がんばれ!チョルスTOP

韓国のハートフルコメディ映画「がんばれ!チョルス」が、動画配信サービスで配信スタート!

この映画は、頭脳が小学生レベルの成人男性チョルスが、しっかりものの少女セッピョルとともに旅をするコメディ映画です。

「なんだ、ただのコメディ映画か。」と思ったあなた!ただのコメディ映画ではありません。

前半はコメディでクスッとしたかと思えば、後半はハートフルドラマで号泣します。

じつはこの作品、2003年に韓国で起きた大邸地下鉄放火事件を絡めており、過去の凄惨な事件を忘れないために作られたようです。

そのこともあり、作品の後半ではかなり心に刺さる作品となっています。

私はU-NEXTにてこの作品を視聴したのですが、映画の終盤には涙でボロボロの状態となりました。家に一人で見て正解でしたね。

人の尊さがわかるこの作品、ぜひ皆さんと共感したいです……。

動画配信サービス レンタル料 レンタル期間
U-NEXT 770円 48時間
Amazonプライム 700円 30日間
※動画再生後は48時間
dTV 770円 30日間
※動画再生後は48時間

今現在は、上の表にある動画配信サービスにて「がんばれ!チョルス」を視聴可能です。

今回は、はじめて動画配信サービスを利用する方のために、「がんばれ!チョルス」を視聴できる各社サービスについて紹介します。

また、記事の後半には「がんばれ!チョルス」の作品紹介として、あらすじや見どころについて書いているので、気になる方は覗き見していってください。

韓国映画「がんばれ!チョルス」をレンタル視聴できる動画配信サービス!

冒頭でも紹介したように、現在「がんばれ!チョルス」を視聴できる動画配信サービスは、U-NEXTAmazonプライムdTVの3社です。

すでに動画配信サービスを利用したことがある方は、どの動画配信サービスを利用してもかまいません。使い慣れたサービスを利用して「がんばれ!チョルス」をレンタルしましょう。

ですが動画配信サービスをはじめて利用する方は、どのサービスを利用すればいいのか迷ってしまうかと思います。

そこで今回は、私がオススメする動画配信サービスを順に紹介します。

迷ったときは、ぜひ参考にしてみてください。

U-NEXT

U-NEXT

レンタル料 1,200円(税込)
レンタル期間 48時間
レンタル条件 月額会員登録
音声切替 字幕のみ

U-NEXTは月額2,189円で利用できる動画配信サービスで、なんと19万本以上の動画が見放題で視聴できます!

またU-NEXTでは、「がんばれ!チョルス」など有料の新着作品も扱っているので、配信総数としては20万を優に超えるでしょう。

U-NEXTのように多くの作品を扱う動画配信サービスは他にないので、普段から映画やドラマを見る機会が多い方はU-NEXTがオススメです。

ただし、U-NEXTの月額料金は、他の動画配信サービスに比べてお高め。

加えて有料作品をレンタルするにもお金が必要なので、「がんばれ!チョルス」を見るためだけにU-NEXTへ登録するのは抵抗を感じるという人もいるでしょう。

ですが、U-NEXTに登録すると毎月1,200円分のポイントが付与されるので、実質の月額料金は989円。

付与されたポイントは1ポイント1円で利用できるので、770円の「がんばれ!チョルス」も0円でレンタルできます。

つまり、989円でU-NEXTが利用でき、さらに有料作品である「がんばれ!チョルス」も0円で視聴ができるということ!

しかも今なら初回登録者限定で、登録日から1ヶ月間は月額無料でU-NEXT内のサービスを利用できます。(※無料お試し期間中は600円分のポイントが付与されます。)

「がんばれ!チョルス」を見るなら、今がお得なU-NEXTを利用するといいかもしれませんね。

U-NEXT 公式サイトを見るU-NEXT の詳細を見る

Amazonプライム・ビデオ

Amazonプライムビデオ

レンタル料 700円(税込)
レンタル期間 30日間
※動画再生後は48時間
レンタル条件 Amazonのアカウント取得
音声切替 字幕のみ

Amazonプライム・ビデオは、Amazonが提供する動画配信サービスで、Amazonの無料アカウントさえあれば有料作品を気軽にレンタルできます。

普段からAmazonを利用して、すでにアカウントを取得している方は、プライム・ビデオで「がんばれ!チョルス」をレンタルするといいでしょう。

しかもプライム・ビデオで配信する「がんばれ!チョルス」は、他の動画配信サービスに比べて料金が少しだけ安いです。

また、プライム・ビデオは他の動画配信サービスのように、月額会員登録をしなくても有料作品を気軽に視聴できるので、必要なときに見たい作品だけ都度レンタルしたい方は、Amazonプライム・ビデオがオススメです。

Amazon Prime Video公式Amazon Prime Video詳細

dTV

dTV

レンタル料 770円(税込)
レンタル期間 30日間
※動画再生後は48時間
レンタル条件 dTVの月額会員登録
音声切替 字幕のみ

dTVは、NTTドコモが運営する動画配信サービスで、月額たったの550円で利用できます。

他の動画配信サービスのように見放題作品だけでなく、「がんばれ!チョルス」のような有料レンタル作品も取り扱っているので、多くの作品を楽しみたいけど月額料金は抑えたいといった方にオススメです。

しかもdTVは、ドコモでお馴染みdポイントを利用してレンタル作品を購入できます。

日頃ドコモのサービスを利用してdポイントが貯まっている方は、dTVを利用した方が「がんばれ!チョルス」をお得に視聴できるでしょう。

dTV 公式サイトを見るdTV の詳細を見る

ハートフルコメディ映画「がんばれ!チョルス」のあらすじ

鍛え抜かれた体に完璧なルックスをもつ男、チョルス。

弟が経営する食堂屋を手伝うチョルスは、その容姿だけで女性客のハートを射止め、またたく間に店を繁盛させる。

だがこの男、じつは頭脳が小学生並み

子どもが食べているお菓子を欲しがったり、数字を聞かれれば「100」しか答えられなかったり……。
まさに行動が読めない子どもそのもの。

そんなチョルスはある日、道を尋ねてきた女性に連れられ病院へ向かう。

そこで出会ったのは、難病を患った少女セッピョル。

見た目より大人びたしっかりもののセッピョルは、チョルスとは対照的だった。

チョルスを病院に連れてきた女性は、セッピョルにこう告げる。

「セッピョル、お父さんよ。」

いきなり連れてこられたかと思えば、はじめて会った少女に実の親だと紹介されて、チョルスも少女もア然!

そしてひょんなことから、2人の親子はテグに向かうこととなる。

だがそこで待ち受けていたのは、父チョルスと娘セッピョルに隠された壮絶な過去だった……。

チョルスはなぜ子どものような言動しかできないのか?
娘であるはずのセッピョルを知らない理由は?

コメディ映画からは想像もできない、悲しみと感動の物語がはじまる―!

「がんばれ!チョルス」に出演するキャストと登場人物の相関図

「がんばれ!チョルス」の相関図

登場人物 キャスト キャラクター
チョルス チャ・スンウォン 大人の姿をした子ども。
好物はポルチプピッツァ。
自分の娘と言われるセッピョルに連れられてテグへ向かう。
セッピョル オム・チェヨン 難病を抱えたしっかりものの少女。
入院仲間の少年を元気づけるため、少年が好きな野球選手のサイン入りボールを手にい入れようと病院を抜け出しテグに向かう。
ヨンス パク・ヘジュン チョルスの弟。
経営している食堂でチョルスを働かせている。
ヒジャ キム・ヘオク セッピョルの祖母。
道を尋ねるフリをしてチョルスに近づき、病院へ連れて行く。

ネタバレすれすれ!「がんばれ!チョルス」の評価と見どころ

この作品は、2020年6月20日に日本で公開された映画なのですが、公開からわずか2ヶ月で動画配信サービスで配信がスタートしました。

「がんばれ!チョルス」が、こんなにも早く動画配信サービスで扱われた理由……。それは驚くほど高い評価をされた作品だから!

なんとこの映画、映画口コミサイトで★3.9以上の評価がつけられているのです。中には4.0以上の評価を受けている口コミサイトもあります。

5段階評価で3.5以上の評価がつけば上々と言われている中、3.9以上の評価を受ける作品は極めて稀です。

ではコメディ映画「がんばれ!チョルス」の何が、高く評価される要因となったのでしょうか?

じつはこの映画、ただのコメディ映画ではなく、愛があふれる感動の作品となっています。

映画の前半は、チョルスの言動に笑いを誘われ、ときには何をしてもどうしようもないチョルスにイライラするかもしれません。

ですが映画が進むにつれて、チョルスが子どものようになってしまった“ある理由”が明らかになり、チョルスが愛しくてたまらなくなります。

そして“ある理由”の1つには、韓国で起きた大邸地下鉄放火事件が関わっているのです。

もし当時の事件を知っているならば、涙が溢れて止まらないでしょう。

大邸地下鉄放火事件を知らない方は、事件について次に紹介しているので、予備知識として読んでおくことをオススメします。

映画を見る前の予備知識!大邸地下鉄放火事件について

「がんばれ!チョルス」は完全にオリジナルのフィクション映画ですが、作品内に出てくる大邸地下鉄放火事件は実際に韓国で起きた事件が使われています。

大邸地下鉄放火事件は、2003年に韓国のテグ(大邸)で起きた地下鉄車両の放火事件のことで、事件の発端となったのは、車両に乗り込んできた男でした。

自殺するつもりで車両に乗り込んだ男が、持参したガソリンを車内に振りまき火をつけ放火したようです。

ですが放火の被害を大きくしたのはこれだけが原因ではありません。

火災発生時、火災警報器が作動したにもかかわらず、指令センターは現場の状況を確認しなかったため、対応が遅れて被害が大きくなったのです。

確認しなかった理由は、火災警報器の作動を誤作動だと判断したから。

以前から火災警報器の誤作動が頻繁に起こっていたらしく、事件発生時も誤作動として処理されていたようです。

そのため指令センターから警察や消防に出動命令が出されることはなく、最終的に消防へ通報をしたのは、車両から脱出した乗客でした。

その結果避難誘導が十分に行われず、乗客192人が死亡し、148人が負傷する悲劇的な事件に……。

この事件は日本にも大きな衝撃を与え、教訓として国内鉄道の火災対策基準がの見直しがされました。

「がんばれ!チョルス」は、この大邸地下鉄放火事件を風化させないために、制作された映画でもあります。

事件がチョルスとどう関わっているのか?当時何が起きていたのか?

ぜひその目で確かめてみてください……!

【まとめ】「がんばれ!チョルス」を見るならお家でU-NEXT!

記事内でも紹介しましたが、「がんばれ!チョルス」を見るならU-NEXTがオススメです。

U-NEXTなら、初回登録限定で「31日間の無料お試し期間」と「600円分のポイント」の特典がついてきます。

「がんばれ!チョルス」をお得に視聴できるチャンスなので、この機にぜひ利用してみてください。

そして「がんばれ!チョルス」を見るなら、お家で見ましょう。

ネット環境さえあればどこでも見られますが、涙なしには見られない作品なので、カフェや電車内でこの作品を見ると、周りに心配されます。

「がんばれ!チョルス」を見るなら、涙を流せる落ち着いた環境で見るようにしてください……。

U-NEXT 公式サイトを見るU-NEXT の詳細を見る