邦画VOD6社比較

邦画といえば動画配信(VOD)サービスの中でも特に人気のジャンルの一つ!

ここではそんな邦画が好きな人のために、邦画が見放題のおすすめの動画配信サービス比較ランキングをご紹介します!!

邦画(映画)が見放題で評判のおすすめ動画配信(VOD)サービス比較ランキング!

邦画と言えば動画配信サービスの中のメインの一つと言える人気ジャンルです。

最近は洋画の影に隠れがち…と思う人もいますが、現在でも多くの邦画ファンが話題作の配信を心待ちにしているでしょう。

邦画は特に、恋愛・ホラー・コメディ・ヒューマンドラマのジャンルで虜になる人が多いですよね。

そこで、話題の最新作だけでなく、今なお多くのファンに愛される往年の名作シリーズもしっかり楽しめる、邦画がおすすめな動画配信サービスを比較してランキング形式にまとめてみました!

ここでご紹介する動画配信サービスは、当然公式に動画を配信している運営サイトなので、安心して動画を視聴することができます。

無料だからと言って怪しいサイトで邦画を見たりすると画質が悪い上にウイルスにかかる危険もありますし、何より著作権法違反で罪に問われることもあります。

なので、しっかりと正規のサービスに加入し、安全に動画を楽しみましょう!

※この記事のランキングに記載されている情報や動画数は2018年1月時点ものです。

1位 U-NEXT(ユーネクスト)

U-NEXT は新作邦画をいち早くお届け!邦画以外のジャンルにも強い、家族向けの動画配信サービス!

U-NEXT

料金形態 1,990円(税抜)、一部個別課金
配信動画数 120,000本以上
映画(邦画)の配信数 約2,220本
無料お試し期間 31日間の無料お試し期間あり
ダウンロード再生(オフライン再生)

U-NEXTの最大の特徴はそのコンテンツ数の多さです。

話題の新作から往年の名作と言われる作品までしっかり配信、数多くの邦画を視聴できます!

作品数や種類の豊富さを見ても「邦画が好きな人にはここが一番おすすめ!」と紹介するならやはりこのU-NEXTでしょう!

検索機能を使えばドラマ・アクション・コメディ・ラブストーリーなどジャンルごとに検索することができるので、気になる作品も簡単に探せます。

さらに、ジャンル別で関連作品特集などもあるので、まだ見ぬ名作に出会うチャンスが高く、いつも特定のジャンルしか見ないという人にもおすすめです!

スマホ専用アプリを使えば動画のダウンロードができ、通信環境や通信量を気にすることなく外で動画を楽しめるオフライン再生にも対応しているので、家でも外でも邦画を楽しみましょう!

U-NEXT 公式サイトを見るU-NEXT の詳細を見る

2位 TSUTAYA TV(ツタヤティービー)

TSUTAYAの運営する動画配信サービス、他ではなかなか配信されていない邦画も視聴可能!

TSUTAYA TV

料金形態 933円(税抜)、一部個別課金
配信動画数 86,000本以上
映画(邦画)の配信数 約700本
無料お試し期間 30日間の無料お試し期間あり
ダウンロード再生(オフライン再生)

TSUTAYA TV の特徴は、やはり邦画の配信動画数の種類と新作のリリースの早さです。

特に配信開始のタイミングはDVDレンタルと同時なので、他の動画配信サービスよりも圧倒的に早く新作邦画の視聴が可能となります!

さらに、 TSUTAYA TV に加入していればわざわざ外出する必要もなく、せっかく店舗に行ったのにすでに借りられていて無駄足に…ということもありません。

確実に視聴できて、さらに自宅でPCを操作するだけで簡単にレンタルできるという点はやはり非常に便利です。

もちろん TSUTAYA TV なら他のジャンルもしっかり配信している上に、同社が運営している宅配レンタルサービス TSUTAYA DISCAS を併用すれば最新の話題のタイトルからちょっとマイナーな作品も幅広く楽しめます!

頻繁に TSUTAYA する人はもちろん、色んな作品を楽しみたいという人にはおすすめの動画配信サービスとなっています!

TSUTAYA TV 公式サイトを見るTSUTAYA TV の詳細を見る

3位 Hulu(フールー)

Hulu は配信されている全作品が見放題、名作を中心とした邦画が好きなだけ視聴可能!

Hulu

料金形態 933円(税抜)
配信動画数 40,000本以上
映画(邦画)の配信数 約820本
無料お試し期間 2週間の無料お試し期間あり
ダウンロード再生(オフライン再生) ×

Hulu といえば海外ドラマや洋画で有名ですが、邦画の配信ラインナップもなかなか充実しています!

最新作はあまり配信されていないものの、過去に話題になった旧作、未だファンに愛されている往年の名作などはしっかり配信されています。

月額料金はちょっと高く感じるかもしれませんが、他の動画配信サービスと違って都度課金が一切ない完全見放題の動画配信サービスなので、この料金でも納得できると思います。

もちろん、邦画以外のジャンルも全配信作品が見放題なので安心して楽しむことができます。

欠点として、検索機能がいまいちな点がちょっと気になるところです。

邦画も実写映画とアニメ作品の劇場版などが一緒に表示されるので、ジャンルで検索するときなどは不便に感じるかもしれません。

Hulu 公式サイトを見るHulu の詳細を見る

4位 dTV(ディーティービー)

dTV は月額料金500円という格安料金と邦画の配信量の多さが特徴の動画配信サービス!

dTV

料金形態 500円(税抜)、一部個別課金
配信動画数 120,000本以上
映画(邦画)の配信数 約900本
無料お試し期間 31日間の無料お試し期間あり
ダウンロード再生(オフライン再生)

dTV は、月額料金の安さと配信動画数の多さはどの動画配信サービスにも負けない内容になっています!

残念ながら最新作はあまり配信されていませんが、誰もが知っている準新作級の邦画はしっかり配信されています。

特に特撮ヒーローのジャンルに力を入れていて、仮面ライダーや戦隊ヒーロー物の劇場版作品が多く配信されているので、特撮ファンにはたまらないラインナップです!

ジャンル分けも恋愛・青春、ヒューマンドラマ、サスペンス・ホラー、特撮ヒーロー、アクションなどわかりやすく分けられているので、自分の好きなジャンルを検索したいときに非常に便利です。

他にも dTV はキーワード検索にも対応していて、好きなジャンル・シリーズ・俳優などのキーワードを元に似たような作品を検索できるようになっています。

自分の好みに合わせた作品に多数出会える可能性が高い便利な機能にも注目ですね!

dTV 公式サイトを見るdTV の詳細を見る

5位 FOD(フジテレビオンデマンド)

フジテレビが運営する動画配信サービス、配信ラインナップはちょっと古めの作品が多い?

FOD

料金形態 888円(税抜)、一部個別課金
配信動画数 22,000本以上
映画(邦画)の配信数 約630本
無料お試し期間 1ヶ月間の無料お試し期間あり(条件あり)
ダウンロード再生(オフライン再生) ×

FOD はフジテレビで放映された番組が主力なので、やはりそれ以外のジャンルの配信数は少し物足りません。

その為、邦画の配信数も少なく、配信されているタイトルも「踊る大捜査線」「男はつらいよ」「釣りバカ日誌」など人気のある旧作が多めです。

さらに、邦画、洋画をまとめて「映画」というジャンル分けにしているので、作品検索がやや面倒という欠点があります。

邦画を中心に楽しみたいという人にはあまりおすすめできませんが、フジテレビのドラマがメインでたまに邦画も見るよくらいの人にはちょうどいい配信ラインナップと言えるでしょう。

FOD 公式サイトを見るFOD の詳細を見る

6位 au ビデオパス

au ビデオパスは映画館の割引特典もあって邦画好きにはお得な動画配信サービス!

ビデオパス

料金形態 562円(税抜)、一部個別課金
配信動画数 10,000本以上
映画(邦画)の配信数 約270本
無料お試し期間 30日間の無料お試し期間あり
ダウンロード再生(オフライン再生)

au ビデオパスは月額料金が安くダウンロード再生が対応しているところ、会員特典として2つの映画館で割引サービスが得られるなど邦画好きには大きなメリットがあります。

ですが、その一方で全体的な動画配信数が少なく、また au のキャリアユーザーしか入会できないデメリットもあります。

配信されている邦画は「闇金ウシジマくん」や「劇場版TRICK」「ピンポン」などちょっと古めの作品が配信されていて、人気の旧作から準新作あたりの作品が中心のラインナップとなっています。

やはり配信数が少ない点は気になりますが、映画館での割引特典は非常にお得です。

家でも邦画を見るけど、どちらかと言えば映画館によく行くという人におすすめの動画配信サービスです。

ビデオパス 公式サイトを見るビデオパス の詳細を見る