アニメ動画6社比較ランキング

アニメと言えば今では子供から大人まで多くのファンを擁している一大人気ジャンルです!

ここではそんなアニメファンのために、アニメ動画を観るのにおすすめな動画配信サービス6社を比較して、ランキング形式でご紹介します!

※この記事のランキングに記載されている情報や動画数は2018年2月時点ものです。

アニメが見放題で評判のおすすめ動画配信(VOD)サービス比較ランキング!

1位 U-NEXT(ユーネクスト)

U-NEXT

料金形態 1,990円(税抜)、一部個別課金
配信動画数 120,000本以上
無料お試し期間 31日間の無料お試し期間あり
ダウンロード再生(オフライン再生)

U-NEXT の注目ポイント

  • サービス全体の配信動画数が多く、アニメにおいても新作・旧作問わず多数配信されている。
  • アニメの見逃し配信も多数配信しているので、リアルタイムで見逃しても安心できる。
  • 小さな子供から大人まで、多くの年齢層が楽しめる動画配信サービス!

U-NEXT 公式サイトを見るU-NEXT の詳細を見る

2位 Hulu(フールー)

Hulu

料金形態 933円(税抜)
配信動画数 40,000本以上
無料お試し期間 2週間の無料お試し期間あり
ダウンロード再生(オフライン再生) ×

Hulu の注目ポイント

  • バンダイチャンネルと提携しているので配信アニメ数が多い。
  • もちろん見逃し配信にも対応。
  • 月額料金だけで配信されているアニメが全て見放題の動画配信サービス!

Hulu 公式サイトを見るHulu の詳細を見る

3位 FOD(フジテレビオンデマンド)

FOD

料金形態 888円(税抜)、一部個別課金
配信動画数 22,000本以上
無料お試し期間 1ヶ月間の無料お試し期間あり(条件あり)
ダウンロード再生(オフライン再生) ×

FOD の注目ポイント

  • 「ワンピース」や「ドラゴンボール」など、ジャンプ系のアニメが多く配信されている。
  • フジテレビなので過去に放送されたノイタミナ枠のアニメがほとんど配信されている。
  • FODでしか観れないアニメも配信されているので、アニメファンにおすすめの動画配信サービス!

FOD 公式サイトを見るFOD の詳細を見る

4位 TSUTAYA TV(ツタヤティービー)

TSUTAYA TV

料金形態 933円(税抜)、一部個別課金
配信動画数 86,000本以上
無料お試し期間 30日間の無料お試し期間あり
ダウンロード再生(オフライン再生)

TSUTAYA TV の注目ポイント

  • 新作アニメはやや少ないものの、アニメの劇場版作品のリリースが早い。
  • DVDやBD化している作品の配信数が他の動画配信サービスと比べてかなり多い。
  • 最新アニメより、一昔前の名作アニメが大好きな人にはおすすめの動画配信サービス!

TSUTAYA TV 公式サイトを見るTSUTAYA TV の詳細を見る

5位 dTV(ディーティービー)

dTV

料金形態 500円(税抜)、一部個別課金
配信動画数 120,000本以上
無料お試し期間 31日間の無料お試し期間あり
ダウンロード再生(オフライン再生)

dTV の注目ポイント

  • 最新作や今でも人気の高い旧作アニメが揃っている。
  • 都度課金があるものの、TVアニメに関してはほぼ見放題対象動画となっている。
  • 月額料金も安く、配信アニメ数も多いおすすめの動画配信サービス!

dTV 公式サイトを見るdTV の詳細を見る

6位 au ビデオパス

ビデオパス

料金形態 562円(税抜)、一部個別課金
配信動画数 10,000本以上
無料お試し期間 30日間の無料お試し期間あり
ダウンロード再生(オフライン再生)

au ビデオパスの注目ポイント

  • 長編アニメの一気見など、作品を楽しみやすいよう特集を組んでいる。
  • 配信予定カレンダーが公開されているので、現在配信中の作品または配信予定の作品をチェックしやすい。
  • 月額料金が安く、オフライン再生にも対応しているので気軽にアニメを楽しめる動画配信サービス!

ビデオパス 公式サイトを見るビデオパス の詳細を見る

各動画配信サービスのアニメ内容の比較

アニメのジャンルと言っても、各サービスを比較すると動画数も配信している内容も大きく違っています。

ここでは各サービスで配信されているタイトルの特徴に注目していきましょう。

サービス名 アニメの配信数
U-NEXT(ユーネクスト) 約1550本
Hulu(フールー) 約620本
FOD(フジテレビオンデマンド) 約400本
TSUTAYA TV(ツタヤティービー) 約160本
dTV(ディーティービー) 約450本
au ビデオパス 約190本

配信数も種類も多く、子供から大人まで楽しめる U-NEXT のおすすめアニメ動画

U-NEXTの特徴はその動画配信数の多さです。

「アンパンマン」や「プリキュア」シリーズ、「ポケモン」や「妖怪ウォッチ」など子供向けのアニメから、「オーバーロード」や「おそ松さん」のような最新の深夜アニメなど大人も楽しめるようなものまで、幅広い層が楽しめる動画配信サービスです。

もちろん見逃し配信にも対応していて、毎シーズン20~30本ほどの見逃しアニメを配信しています。

アニメ好きなのにリアルタイム視聴が難しい、という人は要チェックですね!

アニメの配信数も種類も申し分ありませんが、唯一気になる点はやはり月額料金でしょう。

毎月都度課金用のポイントが1,200ポイント付与されるものの、他の動画配信サービスと比べると倍以上の料金です。

どうしても高いと感じてしまう人は、他の動画配信サービスを試してみるといいでしょう。

バンダイチャンネルと提携、人気タイトル多数配信の Hulu のおすすめアニメ動画

Hulu の特徴は配信アニメタイトルの多さ、見逃し配信対応、配信動画が全て見放題ということ。

休日にアニメを一気見するにはうってつけのおすすめの動画配信サービスです!

特にバンダイチャンネルと提携しているので、「コードギアス 反逆のルルーシュ」や「ガンダム」などの人気シリーズや、ラノベ原作の人気アニメも配信しているので、アニメファンには外せない作品が多数配信されています。

他にも少しですが海外のアニメも配信されている珍しい動画配信サービスでもあります。

フジテレビで放送されたアニメが多数配信されている FOD のおすすめアニメ動画

FOD はフジテレビが運営しているだけあって、フジテレビで放送されているアニメが多数配信されている動画配信サービスです。

フジテレビのアニメは人気の作品が多く、一部のアニメは FOD でしか配信されていない作品もあるので、ファンの方には貴重なサービスと言えるでしょう。

特に人気の高い「ワンピース」や「ドラゴンボール」、「ハイキュー」や「デジモンアドベンチャー」などのジャンプ系アニメが多く配信されているので、小さな子供から女性ファンまでも多くの層が楽しめる動画配信サービスとなっています。

他にも「サイコパス」や「ピンポン」、「銀の匙」や「図書館戦争」などで有名なノイタミナ枠のアニメがほとんど配信されている動画配信サービスは FOD だけです!

ちょっと古いアニメも多数配信されている TSUTAYA TV のおすすめアニメ動画

TSUTAYA TV はその名の通りレンタルビデオショップ TSUTAYA が運営する動画配信サービスです。

TSUTAYA TV では現シーズンで放送されているような最新アニメはあまり配信されていませんが、運営元がレンタルビデオショップというだけあって DVD やブルーレイ化しているアニメが多数視聴可能となっています。

最新アニメよりちょっと古めのアニメが好きという方にはおすすめです!

他にもアニメの劇場版作品などはリリースと同時に配信され始めたり、他の動画配信サービスにはない利点が多いのが TSUTAYA TV の特徴となっています。

月額料金の安さと新旧揃った配信作品が特徴の dTV のおすすめアニメ動画

dTV は NTT ドコモが運営する動画配信サービスで、もとはドコモユーザー用のキャリアサービスでしたが、現在はキャリアフリーとなって誰でも気軽に加入できます。

dTV の特徴は、まずその月額料金の安さと配信動画数の数。

アニメで言えば「スラムダンク」や「スケットダンス」、「暗殺教室」や「食戟のソーマ」などのジャンプ系アニメ、他にも「ルパン三世」シリーズなど根強いファンの多い人気シリーズが配信されています。

新旧問わず人気作品が揃っている上に、配信されているアニメ動画はほぼ見放題対象作品となっているので、アニメ好きにはぜひともおすすめしたい動画配信サービスと言えるでしょう!

気軽に楽しめるキャリアサービスが特徴の au ビデオパスのおすすめアニメ動画

au ビデオパスは au のキャリアサービスの一つとして配信されている動画配信サービスなので、au ユーザーの限定サービスとなっています。

配信されているアニメ「進撃の巨人」や「銀魂」や「弱虫ペダル」など、ここ数年で話題になった作品がメインで、前シーズンのアニメまで見逃し配信対象として配信されています。

他の動画配信サービスと比べるとアニメの配信数は少なく感じますが、au の携帯料金と一括で支払うことができるので、au ユーザーの方なら気軽に楽しめる動画配信サービスとしておすすめです!