「花郎」のトップ画像出典)U-NEXT

今回ご紹介するのは、2017年にKBSにて放送された韓国ドラマ「花郎」です。

この「花郎」というドラマは、とあるキャストの影響で大きな注目を集めたのですが……。

そうです、BTSに所属するテテですね。

彼の出演で本作の知名度は一気に跳ね上がりました。ただじつは他のキャストもイケメン揃いの本作。

パク・ソジュンパク・ヒョンシクミンホ(SHINee)など旬なイケメン俳優、アイドルが多数出演しているのです。

ではそもそも、それだけのイケメンを集めてどんなドラマを撮ったのか?

それは、新羅で10世紀まで続いた、王に使える親衛隊「花郎」の創設から活躍までです。

そしてこのドラマでは花郎たちが、友情・対立・葛藤を繰り返しながら、とある政変で活躍するまでをメインに描いているのですが……。

はたして彼らが、どのように成長し活躍するのか、続きが気になった方は、ぜひ動画配信サービスを利用して見てみてください!

また記事の後半には、キャストやあらすじに関する情報もあるので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

50分(全24話) 時代劇

「花郎」の評価

Filmarks 4.1
U-NEXT 4.0
TVログ 4.1

U-NEXT で観る

NHKで視聴可能?「花郎」を動画配信サービスにて無料視聴する方法

NHK BSプレミアムにて、2021年6月13日から放送されていた「花郎」は、同年10月に最終回を迎えました。

そしてこれから、NHKや民放5社にて再放送されるのかは、未定の本作。

できれば早めに見たいと思っている方も多いのではないでしょうか?

そこで今回は、Amazonプライムなどの動画配信サービスを利用して「花郎」を視聴する方法のご紹介です。

ただこれまで動画配信サービスを利用したことがない方は、「テレビだったら、タダで見られるから、再放送されるのを待つよ」と思っているのでは?

じつは、動画配信サービスも実質0円で、「花郎」を視聴する方法があるのです!

その方法とは、初回登録限定で利用できる、無料お試し期間の利用です。

この期間であれば、月額料金を支払った際と、ほぼ同じサービスが受けられます。

そのため、この期間であれば「花郎」も実質0円で楽しめるのです。

加えて期間内にしっかりと解約すれば、月額料金が請求されることはありません。この機会に、ぜひ一度利用してみてください。

「花郎」を観られる動画配信サービス一覧

動画配信サービス 視聴形態 月額料金
U-NEXT 見放題

2,189円

TSUTAYA TV 見放題

1,026円

dTV 見放題

550円

FOD 見放題

976円

Amazonプライム・
ビデオ
見放題

500円

Hulu 見放題

1,026円

ちなみに現時点で、6つのサービスにて「花郎」が、実質0円で見られます。

すでに各サービスに関して、リサーチ済みの方は、ぜひご自身にあったサービスを利用して、「花郎」を楽しんでください。

ただ現時点では各サービスに関して、違いがよくわらず、どれを利用すればいいのか迷っている方もいらっしゃるでしょう。

そこで、これからオススメのサービスを2つ紹介するので、ぜひ選ぶ際の参考にしてみてください。

「花郎」の動画が最終回まで全話無料で見られるVOD

U-NEXT

U-NEXT

月額料金

2,189円

無料お試し期間

初回31日間

視聴形態 見放題
音声切替 日本語字幕

月額2,189円で、業界最多の21万本以上の動画を楽しめるU-NEXT

国籍、年代問わず様々なジャンルの映画やドラマを楽しめます。

そんなU-NEXTが、最近特に力を入れえいるのが韓国ドラマです。

試しに本作で主演を務めたパク・ソジュンが出演している作品を、U-NEXTで調べてみると……。

U-NEXTで見られるパク・ソジュン出演の作品一覧

などの作品がヒットします。どの作品も非常に人気作品ですよね。

特に「サム、マイウェイ」に関しては、U-NEXTだけでしか見られない作品(独占見放題作品)のため必見です。

またこの他にも彼が出演した映画やバラエティ番組などもあり、合計すると19本もパク・ソジュンの番組が楽しめるU-NEXT。

いかに韓国ドラマをはじめとした、韓国のコンテンツが充実しているのか、これだけを見てもおわかり頂けたのではないでしょうか。

もし韓国ドラマの種類が豊富な動画配信サービスをお探しなら、圧倒的な作品数のU-NEXTを一度利用してみてください。

※本ページの情報は2021年11月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

U-NEXT 公式サイトはこちらU-NEXT の詳細を見る

TSUTAYA TV

TSUTAYA TV

月額料金

1,026円

無料お試し期間

初回30日間

視聴形態 見放題
音声切替 日本語字幕

月額1,026円で、1万本の作品を見放題で楽しめるTSUTAYA TV

先ほど紹介したU-NEXTに比べると、見放題作品の数は少ないです。

ただ「花郎」などの韓国ドラマに関しては、非常にコンテンツが充実しており、400本以上の作品を見放題で楽しめます。

特にTSUTAYA TVに関しては、韓国ドラマの中でも時代劇に力を入れており、本作「花郎」などのラブコメ要素が強い作品を見られるのはもちろんのこと。

最近だと本格時代劇「ヘチ」独占見放題作品の配信も開始し、ますます時代劇が充実しているTSUTAYA TV。

日頃から、韓国ドラマの中でも時代劇を見ることが多い方は、ぜひTSUTAYA TVの利用を検討してみてください。

※本ページの情報は2021年11月時点の情報となります。最新の情報はTSUTAYA DISCAS/TSUTAYA TV本体サイトにてご確認下さい。

TSUTAYA TV 公式サイトはこちらTSUTAYA TV の詳細を見る

ネタバレなし!韓国ドラマ「花郎」のあらすじ

三国時代(6世紀)の新羅。

自分の両親が誰かも知らない、貧しい身分の青年ムミョン。

生き別れた家族を探したいという親友マンソンに連れられて、都に向かう。

ところが2人は、なぜか王室の軍隊に追われ、深手を負う。

さらに、親友マンソンはなんと命を落とすことに……。

突然の出来事に言葉が出ないムミョンだったが、なんとかマンソンの父親を見つけ、ことの経緯を伝える。

当然彼の父親も深い悲しみに襲われていたが、その次には以外な言葉が返ってきた。

それは、なんとムミョンに、これからマンソンのフリをして生きてほしいというもの!

思いもよらぬ願いにムミョンは、戸惑う。しかしそれでも……。

友が殺された理由を知るため!そして亡き友がなによりも大切に思っていた妹を守るため!

ムミョンには、マンソンとして生きることを決意するのだった。

そんな中、都では王室の親衛隊“花郎”が創設すると宣言される。

これを聞いたムミョンは、王室に潜入すれば、マンソンが殺された理由を探れると考えるようになる。

そして見事花郎になり、王室に潜入するのだが……。

BTSテテ出演!韓国ドラマ「花郎」のキャスト紹介

登場人物
(キャスト)
キャラクター
キム・ソヌ / ムミョン
(パク・ソジュン)
自分の親が誰かも知らずに、賤民の村で成長する。親友マンムンと都に行った際に、目の前でマンムンが殺されてしまう。そこで王室にいる犯人を探すべく、彼の名前を借り、花郎になることを決意。またマンムンの妹アロを守る中で、次第に彼女へ心惹かれていく。
ジディ /サムメクチョン
(パク・ヒョンシク)
新羅24代目の王。7歳で即位して以降、母親チソ太后の命令で、過剰に身分を隠して生きることとなる。そんな母親に反抗する気持ちから、花郎に志願するようになる。自身の不眠症を和らげてくれるアロに、恋心をいだくようになる。
アロ
(Ara)
王族の父アジンと平民の母親の間に生まれる。明るい性格で、医者である父親を手伝いながら、語り部として人気を集めている。生き別れたと思っていた兄ソヌと、不眠を和らげてほしいというジディの登場で生活が一変する。
チソ太后
(キム・ジス)
ジディの母親にして、花郎の創始者。アロの父親アジンを愛していたいが、王室の未来のために、別の男性と結婚。しかしすぐに未亡人となる。その後は、人が変わったように野心に満ち溢れた冷徹な悪女へ変貌を遂げる。息子の即位後、実質的に権力を握ってきた
スホ
(ミンホ)
チソ太后に仕える王族出身。美しい外見と、卓越した武術で知られている。容姿端麗なため、たびたび女性の心を弄ぶ。犬猿の仲であるパンリュとはいつも喧嘩している。
ハンソン
(テテ)
王族の息子にして、最年少の花郎。誰に対しても、別け隔てなく接する人懐っこい性格で、年上の花郎からいつもかわいがられている。腹違いの兄がおり、身分が低いことを理由に花郎になれない現実を心苦しく思っている。
パンリュ
(ト・ジハン)
反チソ太后派であるパク・ヨンシルの息子。常に仲間に囲まれているものの、心を開こうとせず、笑顔すらほとんど見せない。チソ太后派のスホとは、宿命のライバル関係にあり、常に意識している。
ヨウル
(チョ・ユヌ)
新羅で最も美しいと称される花郎。高貴な身分の母親を持つが、父親は誰なのか知らない。一見すると着飾ることにしか興味がないように見えるが、じつは王室に関する様々情報を握っている。
アンジ
(チェ・ウォニョン)
アロの父親、医者。若い頃チソ太后との婚約が破棄され、庶民の妻と結婚する。2人の子供に恵まれるも、チソ太后によって妻は殺され、息子マンムンは遠い国に連れ去られる。息子のフリをして、犯人探しするムミョンを見守っている。

キスシーン!?「花郎」にてテテ演じるハンソンは何話まで登場しいつ死んだ?

※ネタバレあり

人気キャストがずらりと名を連ねた本作。

ただその中でも、一際高い注目を集めたのがBTSのテテですよね。

おそらくテテ目的で、「花郎」を見たいと考えている方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、テテを好きな方が、「花郎」を見る際に気になっているであろうことをまとめてみました。

「花郎」におけるテテの詳細な情報

  • 初登場は、第2話(全24話)
  • 死ぬシーンは、第21話
  • キスシーンは、なし

まずは、そもそもテテ演じるハンソンが何話で登場するのか?と気になっている方が多いでしょう。

ハンソンが、「花郎」にて初めて登場するシーンは、第2話です!

ただ第2話のかなり後半から出演するので、本格的に出演するのは第3話以降と考えてもらっていいと思います。

続いて、テテ演じるハンソンの死ぬシーンのご紹介。彼が最後に登場したシーンは、第21話になります。

みなさんテテが物語の途中でいなくなるのは非常に寂しいですよね。私も悲しかったです。

しかし冷静に考えてみると、全24話中の20話にも渡って、彼の演技が楽しめるのは非常に嬉しいことではありませんか?

正直私は、20話分でかなりテテの演技に満足できました。ラストも、かなり感動的でしたし……。

そして最後に、皆さんが最も気にしているであろうキスシーンの有無についてご紹介します。

本作にてテテのキスシーンは……、ありません

皆さん安心してください笑。「花郎」でテテのキスシーンがあるのではないかと、一時期Twitter等で話題になっていましたが、完全なるガセネタです。

これでテテファンの方も安心して、「花郎」を楽しめるのではないでしょうか?

ぜひ俳優としても、非常に魅力的なテテの演技を楽しんでくださいね。

U-NEXT 公式サイトはこちらU-NEXT の詳細を見る

韓国ドラマ「花郎」の評価と感想

韓国ドラマ「花郎」に対する個人的な評価

「花郎」の評価

評価項目 評価(5点満点)
ストーリー ★★★☆☆ 3.0
キャスト ★★★★★ 5.0
胸キュン ★★★☆☆ 3.0
感動 ★★☆☆☆ 2.0
コメディ ★★★★☆ 4.0
OST ★★★★☆ 4.0
総合的なオススメ度 ★★★★☆ 4.0

ここでは、「花郎」に対する私の独断の偏見による評価からのご紹介です。

さあまずは、本作最大の注目ポイントであるキャストからお伝えしていきましょう。

というのもこのドラマは、とにかくイケメンが出てくることで有名ですよね。

特に現役アイドルが多数出演しているため、本作を知ったという方も多いのはないでしょうか。

皆さんは誰が好きなんですかね。BTSのテテ?それともSHINeeのミンホでしょうか。

たしかにアイドルとして旬な2人は、このドラマ内でも自然な演技で、非常に魅力的だったんですが……。

個人的には、パク・ヒョンシクに注目して頂きたい!

この方も、ZE:Aというアイドル出身の俳優なんですが、とにかく演技うまいんです。

そして今回も、まあーーーー見事な演技。

様々な顔を持つ難しい役どころでしたが、見事に演じており、彼の高い演技力をビシビシと感じられました。

もちろんこの他にも多数の演技派美形キャストが出演している本作。

それぞれのキャラクターを見事に演じきっていたキャストに対する評価は、当然5つです。

この流れで、もう一つお伝えしたのが、OST。

まあこれだけK-POPのスターが揃い踏みした本作は、当然OSTも魅力的です。

パク・ヒョンシクが歌う「ここにいるから」。テテ&ジン(BTS)が歌う「心でも君だ」。

さらには、パク・ソジュンが歌う「お互いの涙になって」。

などなど、高レベルなOSTが、次々と流れてきます。ぜひ画面に映るイケメンと合わせて、素敵なOSTにも耳を傾けてくださいね。

それでは、最後に本作に対する最終的な評価を発表します。本作の評価は……、4.0。

もうとにかく画面上がイケメンで埋めつくされているので、それだけでも一見の価値ありです。

まだ見たことが無い方は、この機会にぜひ一度視聴してみてください!

予想外!韓国ドラマ「花郎」の感想

「花郎」を見終わった、個人的な感想は、「あら、意外と……」でした。

まあ「あら、意外と……」だけだと、プラスの意味か、マイナスの意味かわからないと思います。

そこではじめにお伝えしておくと、プラスの意味です!

というのも私は、本作視聴前に「イケメンばかりの、内容激薄ドラマ」だと思っていました。

我ながら、言い過ぎだろと思いますが……笑。

ただ実際見てみると本作に対する、そんな印象は一変しました。

特に、激薄だと思っていたストーリーに関しては、かなり印象が違いましたね。

本作を見る前は、ヒロインをイケメンたちが取り合う乙女ゲー的な展開が、永遠に繰り広げられると思っていったんです。

(イメージは、「麗」の前半が永遠と続く感じ)

するとそもそもそんな展開は一切起きず、割とベタな三角関係を描いた本作。

しかもその三角関係も想像より早めに切り上げ……。

物語の後半は、少年ジャンプばりの「友情!努力!勝利!」的な展開が繰り広げられるんですよ。

正直この展開はかなり予想外だったんですが、同時にここがかなりおもしろかったんですよね。

パク・ヒョンシク演じる皇帝が、絶大な権力を握る母親から抜け出すストーリーがベースに描かれた後半戦。

そのストーリーの中で生まれる美しい花郎たちの友情・対立・葛藤は、非常に見応えありました!

逆に三角関係をだらだらされていたら、おそらく離脱した気がします笑。

まあなにはともあれ、実際見てみると、いい意味で印象がガラッと変わった本作。

私のように期待値低めの方でも、おそらく「あら意外と……面白い!」となるはずです。この機会にぜひ視聴してみてください。

【まとめ】韓国ドラマ「花郎」を見るならU-NEXT

さあ「花郎」をご紹介してきましたが、いかがでしたか?

ここまでお伝えした通り、「花郎」はイケメン俳優・アイドルたちの夢のような共演が見られるドラマです。

しかし単に、イケメンが拝めるだけのドラマでないのが、本作のポイントで、しっかりと時代劇としても見応えがあります。

そのためまだ見たことがない方は、この機会にぜひ視聴してみてください。

そして、もし「花郎」を見るのであれば、U-NEXTがオススメ!

なぜならU-NEXTでは、「31日間の無料お試し期間」を利用して、実質0円で本作を楽しめるからです。

さらにU-NEXTでは、「花郎」以外にも韓国ドラマやバラエティを多数配信中!

本作でさらなる人気を獲得したパク・ソジュンが、主演を務めるドラマ「サム、マイウェイ」「キム秘書は、一体なぜ?」が見られる他。

本作で俳優デビューしたテテが所属するBTS出演の、音楽番組やバラエティ番組まで楽しめるので、この機会にぜひ利用してみてください。