「太陽を抱く月」のトップ画像出典)Hulu

今回は、2012年韓国で最高視聴率46.1%を記録したドラマ「太陽を抱く月」をご紹介します。

最高視聴率46.1%というと、驚異的な数字ですが、本作の原作とキャストを持ってすれば納得できるはず!

というのも本作は、100万部以上を売り上げた同名のベストセラー小説を、映像化しているのですが……。

その内容は、架空の王朝を舞台に若き王と巫女の一途なラブロマンスを描いた時代劇で、韓ドラ好きにはたまらない内容になっているのです。

さらにそんな本作を演じたキャストが、とてつもなく豪華!

今では飛ぶ鳥を落とす勢いのキム・ユジョンキム・ソヒョンヨ・ジングらが子役として出演しています。

加えて物語中盤以降は、日韓問わず絶大な人気を誇るキム・スヒョンが主演を務め、全編を通して最高レベルの演技を楽しめるのです。

そのため韓ドラ好きであれば、ぜひ抑えておきたい一作ですが……。
どこで見られるのかわからない方もいらっしゃるでしょう。

そこで今回は、動画配信サービスを利用して本作を、視聴する方法をご紹介します。

また記事の後半では、本作のあらすじキャストに関する情報もあるので、ぜひ参考にしてみてください。

60分(全20話) 時代劇

「太陽を抱く月」の評価

Filmarks 4.2
TVログ 3.6

U-NEXT で観る

NHKの再放送は未定!今すぐ「太陽を抱く月」を動画配信サービスにて無料視聴する方法

2014年に、日本でいち早く「太陽を抱く月」を、放送したNHK。2020年には、再放送もありました。

ただ最近再放送したためか、現時点での再放送は未定です。また再放送まで7年近く要していることからも、すぐに放送されることはないでしょう。

そこで今回は、今すぐに「太陽を抱く月」が見られる動画配信サービスをご紹介します。

「太陽を抱く月」を観られる動画配信サービス一覧

動画配信サービス 視聴形態 月額料金
TSUTAYA TV 見放題

1,026円

FOD 見放題

976円

dTV 見放題

550円

Amazonプライム・
ビデオ
見放題

500円

Hulu 見放題

1,026円

調べてみたところ、5つの動画配信サービスにて配信されていました。

ただ動画配信サービスだと月額料金がかかるため、利用をためらう方も多いでしょう。

しかしそんな心配はいりません。新規利用するのであれば、無料お試し期間が適用されるので、実質0円で「太陽が抱く月」を楽しめます。

それだけでなく、この期間内であれば見放題の作品として配信されている作品をどれだけ見ても、実質0円なのです。

さきほど紹介した5つの動画配信サービスはすべて無料お試し期間が設けてあるので、どれを選んでも無料視聴ができます。

ただしそれぞれの動画配信数や無料お試し期間などが異なるので、サービスを比較してから利用することをオススメします。

そこで今回は、「太陽を抱く月」を含む韓国ドラマの視聴にオススメな動画配信サービスを2つピックアップして紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。

「太陽を抱く月」の動画が最終回まで全話無料で見られるVOD

TSUTAYA TV

TSUTAYA TV

月額料金

初回30日間

無料お試し期間

1,026円

視聴形態 見放題
音声切替 日本語字幕

「太陽を抱く月」の動画を最終回まで見るのであれば、ぜひTSUTAYA TVを利用してみてください。

というのもTSUTAYA TVは、先程紹介した無料お試し期間が30日間と非常に長いのです。

そのため全部で、20時間以上ある本作であっても、ゆったりと楽しめます。

またそんな30日間のお試し期間中に、「ついでに他の作品も何本か見たいな~」と思うでしょう。

そんなときTSUTAYA TVであれば、400本以上の韓国ドラマからお好きな作品を選ぶことが可能です。

そしてその際にぜひ、注目していただきたのが、本作と同じ時代劇のラインナップ。

TSUTAYA TVで見られる韓国ドラマの時代劇

なんとこれらの作品が、お試し期間内の利用であれば、すべて実質0円で視聴可能です。

ぜひこの機会に、TSUTAYA TVを利用して「太陽を抱く月」をはじめとした韓国時代劇を楽しみ尽くしてくださいね。

※本ページの情報は2021年12月時点の情報となります。最新の情報はTSUTAYA DISCAS/TSUTAYA TV本体サイトにてご確認下さい。

TSUTAYA TVの特徴

  • 「太陽を抱く月」の動画を、最終回まで見放題配信中
  • 30日間の無料お試し期間がある
  • 韓国ドラマの中でも、時代劇が豊富に配信されている

TSUTAYA TV 公式サイトはこちらTSUTAYA TV の詳細を見る

FOD

FOD(フジテレビオンデマンド)

月額料金

1,026円

無料お試し期間

初回14日間

視聴形態 見放題
音声切替 日本語字幕

つづいて紹介するのは、FODです。

FODもTSUTAYA TV同様、「太陽を抱く月」を最終回まで視聴できるのですが……。

正直TSUTAYA TVほど、ゆったりとは楽しめません。

なぜならFODは、お試し期間が14日間と少し短めなのです。

では、なぜそんなFODをわざわざ紹介したのか?

それは、無料お試し期間以降も継続して利用するのであれば、FODは非常に魅力的なサービスだからです。

というのもFODは、月額976円で5万本以上の作品を楽しめ、非常にコストパフォーマンスが高いサービス。

特に本作「太陽を抱く月」のような韓国ドラマに関しては、業界2位600本以上と品揃えが豊富で、韓ドラ好きにはたまらないサービスになっています。

そのため現時点で、無料お試し期間を利用後、どこかのサービスと契約したいと考えている方は、この機会にぜひFODを利用してみてください。

※紹介している作品は、2021年12月時点の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細はFODプレミアム公式ホームページにてご確認ください。

TSUTAYA TVの特徴

  • 「太陽を抱く月」の動画を、最終回まで見放題配信中
  • 14日間の無料お試し期間がある
  • 業界2位600本以上の韓国ドラマを見放題で楽しめる
  • お試し期間以降も継続して利用したい方にピッタリのサービス

FOD 公式サイトはこちらFOD の詳細を見る

ネタバレなし!韓国ドラマ「太陽を抱く月」のあらすじ

朝鮮王朝時代。朝廷は、権力争いで、混沌としていた。

ただしそんな朝廷にいながら、太陽のような輝きを放っている人物がいる。

それが王子のフォンだ!彼は、周囲の愛情を一身に受け、優しい青年に育っていた。

そんなフォンは、ある日外出先にて、美しい少女ヨヌと出会う。

彼は、一度彼女を見た瞬間から恋に落ちることに……。

そして2人は、次第に互いに惹かれ合い、結婚することとなる。

しかし結婚の直前、ヨヌの体調に異変が起き、突如亡くなってしまった!?

この現実を受け入れられないフォンは、この日を境に徐々に塞ぎこんでしまう。

8年後、王となったフォンは、依然として、ヨヌのことを忘れられずにいた。

新しい妻を迎えたにも関わらず、心を開くどころか、益々ふさぎ込み……。

しかしそんなフォンの目に、巫女として働く1人の女性の姿が飛び込んできた。

というのもその女性が、ヨヌにそっくりだったのだ!

そこでフォンは、ヨヌに似た女性に声をかけようとするも……。

子役に注目!「太陽を抱く月」のキャスト紹介

※本作に出演した子役に関しては、キャスト名の横に★がついています。

登場人物
(キャスト)
キャラクター
イ・フォン
(キム・スヒョン/
★ヨ・ジング)
朝鮮王朝時代の王。ある日出先にて、偶然ヨヌと出会い、そして恋に落ちる。その後ヨヌを妻として迎えるのだが、とある陰謀に巻き込まれ、彼女を失う。8年後ヨヌにそっくりな、巫女に出会い……。
ホ・ヨヌ
(ハン・ガイン/
★キム・ユジョン)
宮廷で活躍する優れた学者の娘。ある日、宮廷にて蝶を追いかけていたところ、フォンと出会う。そして彼の実直な姿に惹かれ、結婚する。しかし結婚直前に、体調を崩し、そのまま亡くなった。
陽明君
(チョン・イル/
イ・ミンホ)
庶民として産まれたフォンの異母兄弟。身分が低いこともあり、父親から冷遇されてきた。さらにフォンと同じくヨヌに惹かれるも、その思いは叶わず……。8年後ヨヌにそっくりな巫女と出会い再び惹かれる。
ユン・ボギョン
(キム・ミンソ/
★キム・ソヒョン)
王妃。幼い頃から、フォンに対して恋心を抱いていた。しかしヨヌの登場により、状況は一変。2人の仲睦まじい姿を見る度に、歯痒い思いをしてきた。8年後、紆余曲折ありファンの正妻となるものの、彼からは心を開いてもらえない。
ミナ王女
(ナム・ボラ/
★チン・ジヒ)
フォンの実妹。幼い頃より、ヨヌの兄ヨムに対して恋心を抱いていた。そのため父親である成祖に、自身の講師になってもらうよう懇願するが、何度も反対される。それでも諦めきれない王女は……。
ホ・ヨム
(ソン・ジェヒ/
イム・シワン)
ミナ王女の夫であり、ヨヌの実兄。17歳で科挙に首席合格し、フォンの講師となる。二人は師弟関係となり、互いに信頼関係を築く。しかしそんな折、とある陰謀に巻き込まれ、講師の座を剥奪される。
成祖
(アン・ネサン)
前王にして、フォンの父親。聡明な王だが、立場上外戚の目を気にしなければならず、肩身の狭い思いをしている。
ユン・デヒョン
(キム・ウンス)
宮廷の最高官職である領議政を務める。大王大妃ユン氏の親戚であり、彼女の指示の下、様々な策略を計画、実行してきた。そして8年後、娘であるボギョンが世子嬪となったことで、立場を盤石なものとする。
大王大妃ユン氏
(キム・ヨンエ)
フォンの祖母であり、成祖の母。彼女にとっては地位がすべて。そのため自身の地位を脅かすものは徹底的に排除してきた。仮にそれが、どんなに小さなことであっても……。

独断と偏見!韓国ドラマ「太陽を抱く月」の評価

「太陽を抱く月」の評価

評価項目 評価(5点満点)
ストーリー ★★★★★ 5.0
キャスト ★★★★★ 5.0
胸キュン ★★★☆☆ 3.0
感動 ★★★★☆ 4.0
コメディ ★★☆☆☆ 2.0
OST ★★★★★ 5.0
総合的なオススメ度 ★★★★★ 5.0

ここでは「太陽を抱く月」に対する私の独断と、偏見による評価からご紹介。

さあまずは、5つのストーリーから触れていきましょう。

まあストーリーに関しては、文句のつけようがないのですが……笑。

個人的に驚いたのは、本作の構成!

というのも本作は、幼少期編と青年期編の構成になっているんですが……。

幼少期のパートが、思っている以上に長い!なんと全20話中の6話が、幼少期なんです。

韓国の時代劇って、全50話あっても幼少期編なんてせいぜい3話程度なので、6話分ってかなり攻めた構成ですよね笑。

まあただ、幼少期編が、ここまでたっぷりと尺をとった理由もわかります。

その理由は……本作で幼少期編を演じた子役たちが、とにかくうますぎるんです!

本作に出演した子役の名前をざっと挙げると、キム・ユジョン、キム・ソヒョン、ヨ・ジングと、まさに現在の韓国ドラマを盛り上げている演技派ばかり。

現在の彼らを見ていれば、容易に想像つくかと思いますが、子役時代もまあーー天才なわけです笑。

特にキム・ユジョン演じるヨヌが死ぬシーンなんて、まさに大人顔負けで、他にも……。

とここで彼らについてついつい語りたくなるシーンが、山程あります!

そのため幼少期全6話という一見強気に見える構成も、実際に見ると納得できると思います。

というか個人的には、もっと幼少期編のキャストたちを見ていたかったぐらいですから。

そしてもう一つだけ、お伝えしてきたいのがOST。

当然曲自体も最高な本作ですが……。

個人的には、なんと言ってもOSTのかかるタイミングがとにかく、抜群でした!

こちらの感情に寄り添う、ベストなタイミングで流れるOSTにもぜひ注目してみてください。

それでは最後に本作の総合的な評価の発表です。本作の評価は……5つ!

この作品を5つにしなくて、何を5つにするんだと思わせてくれる「太陽を抱く月」。

まだ見たことがない方は、この機会にぜひ視聴してみてください。

時代劇が苦手な方にもオススメ!「太陽を抱く月」の感想

韓国時代劇ので傑作として、しばし名前の挙がる「太陽を抱く月」。

噂には聞いていたものの、なかなか手を出せていませんでした。

というのも私自身、時代劇がそこまで得意ではないんですよね。

そのため、見始めるまでに時間がかかったのですが……。

いやーー、本当に見始めたら一瞬でしたね笑。まごうことなき傑作でした!

やはり先程もお伝えしましたが、前半の幼少期編が面白すぎるので、その時点でグッと掴まれるんです。

そうしてその後も、あれよあれよと再生ボタンの手が止まらず、完走してしまいました。

ただ完走した後にふと思ったのです。なぜ時代劇苦手な私が、ここまで楽しめたのかと……。

そして私は、1つの答えを導き出しました。

それは……、設定以外時代劇の要素が、かなり薄いということです。

というのも本作のメインストリートは、基本的にフォンとヨヌが織りなす、一途なラブロマンス。

加えてそんなラブロマンスを盛り上げる展開では、サスペンス+ファンタジーを軸にストーリーが進んでいきます。

そのため、もう時代劇の要素なんて、衣装とセットくらいなんですよ笑。

まあたしかに時代劇らしい、権力争いを背景に描いています。

といいつつも本格的な時代劇に比べれば、まあーー単純で理解しやすい。

さらに史実に基づいたストーリー展開があるわけでもないので、歴史に詳しくなくても楽しめる。

とここまで来ると流石に時代劇苦手な私でも、余裕で楽しめるわけなのです。

なんならこれまで見てきた時代劇の中でとも、トップクラスに見やすかったような気がします笑。

そして私のように時代劇が苦手という方は、ぜひ時代劇に挑戦する第一歩として本作を選んみてはいかがでしょうか?

おそらく時代劇への認識が少し変わると思いますよ!ぜひこの機会に見てみてください。

【まとめ】韓国ドラマ「太陽を抱く月」を見るならTSUTAYA TV

さあ「太陽を抱く月」をご紹介してきましたが、いかがでしたか?

韓国時代劇の中でも、傑作との呼び声の高い本作。

時代劇という枠組みにありながらも、ファンタジーやサスペンス要素をうまく組み込み、非常に見応えのある一作となっています。

そのため「時代劇は苦手だから……」という理由だけで後回しにするのはもったいないので、ぜひこの機会に視聴してみてください。

そして、もしそんな「太陽を抱く月」を見るのであれば、ぜひTSUTAYA TVを利用してみてください!

なぜならTSUTAYA TVが提供している「30日間のお試し期間」を利用すれば、実質0円で「太陽を抱く月」が楽しめるからです。

またTSUTAYA TVは、「太陽を抱く月」同様韓国ドラマの中でも、時代劇の配信に力を入れています。

「100日の郎君様」「花郎」など人気時代劇も合わせて視聴可能なので、この機会に、ぜひTSUTAYA TVを利用して、韓ドラ時代劇を楽しみ尽くしてくださいね。