マイ・ディア・ミスター ~私のおじさん~のトップ画像
2018年に放送された韓国ドラマ「マイ・ディア・ミスター ~私のおじさん~」

韓国国内では放送当初「私のおじさん」という題名から、「年の差婚」を題材にしたドラマだと勘違いされ視聴率が伸び悩んだ本作。

しかし実際は、忌まわしい過去が原因で社会と距離を置こうとする少女と、そんな少女の過去を知ったおじさんが心を通わせていくヒーリング(心を癒やす)ドラマなのです。

そしてこの事実が広まりだすと、本作の持つ魅力に多くの視聴者が釘付けになり、見事中盤以降は視聴率1位を獲得。

またストーリー、キャスト、OSTどれをとってもハイクオリティであることから、韓国国内では名作との呼び声高く、その年の賞レースでも無類の強さを誇りました。

近年の人気韓国ドラマとはひと味違い、地味で暗いドラマですが、視聴者が見終わったあとに口を揃えて「見てよかった」という「マイ・ディア・ミスター」。

このドラマにしかない、視聴者の心を癒してくれる不思議な力があるので、日々の生活に少し疲れを感じている方は、ぜひ一度見ていただきたい作品になっています。

1話78分 ヒーリング

「マイ・ディア・ミスター ~私のおじさん~」の評価

Filmarks 4.4
U-NEXT 4.5

U-NEXT で観る

「私のおじさん」を観られる動画配信サービス一覧

動画配信サービス 視聴形態 月額料金
U-NEXT 見放題

2,189円

dTV 見放題

550円

Amazon
プライム・ビデオ
見放題

500円

TSUTAYA TV 見放題

1,026円

FOD 見放題

976円

韓国ドラマ「マイ・ディア・ミスター ~私のおじさん~」の動画を視聴できるVOD3選

現在「マイ・ディア・ミスター ~私のおじさん~」を視聴できる、動画配信サービス(VOD)は全部で5つ。

どの動画配信サービスを利用しても、無料で視聴可能なので、気になるサービスが既にある方はぜひそのサービスに挑戦してみてください。

一方でどのサービスを利用すればいいのかわからないという方もいらっしゃるでしょう。

そこで今回は、「マイ・ディア・ミスター」が無料で楽しめ、かつ本作のような韓国ドラマを他にも楽しみたいという方にオススメのサービスを順番に紹介していきます。

どのサービスにしようか、迷っている方はぜひ参考にしてみてくださいね。

U-NEXT

U-NEXT

月額料金

2,189円

無料お試し期間

初回31日間

視聴形態 見放題
音声切替 字幕

「マイ・ディア・ミスター」を視聴するなら、U-NEXTが一番オススメ!

U-NEXTは、月額2,189円で業界最多の20万本以上の映画やドラマを楽しめるサービスです。

特に最近は、「マイ・ディア・ミスター」のような韓国ドラマに力を入れており、毎月のように新作が追加されています。

2021年の8月には、本作でも主演を務めたIUさんが出演した話題作「ホテルデルーナ」も配信予定!

そんな韓国ドラマ好きにはたまらないU-NEXTでは、なんと実質無料で「マイ・ディア・ミスター」を楽しむ方法もあります。

じつはU-NEXT、はじめて登録した方であれば、31日間のお試し期間を受けられるので、この期間に見終われば実質0円で楽しめます。

当然お試し期間以降は、月額料金が発生するので、日付には十分注意してくださいね。

「韓国ドラマを楽しみ尽くしたいよ!」と言う方は、ぜひU-NEXTを利用してみてください。

U-NEXT 公式サイトはこちらU-NEXT の詳細を見る

dTV

dTV

月額料金

550円

無料お試し期間

初回31日間

視聴形態 見放題
音声切替 字幕

続いて紹介するのは、携帯会社ドコモが運営するサービスdTVです。

作品数こそU-NEXTに劣るものの、「マイ・ディア・ミスター」などの人気作品はしっかりと取り揃えてあるdTV。

近年では、韓国ドラマに限らずBTSをはじめとしたK-POPアイドルのLIVE映像も楽しめます。

また月額料金がたったの550円なので、非常にコストパフォーマンスも高いく、お得に韓国ドラマを楽しみたい方にはオススメ。

そんなdTVも、U-NEXT同様初回登録に限り31日間の無料お試し期間があるので、「マイ・ディア・ミスター」を実質無料で楽しめます。

韓国発のコンテンツをお得に楽しみたいという方は、ぜひdTVを利用してみてください。

dTV 公式サイトはこちらdTV の詳細を見る

Amazonプライム・ビデオ

Amazonプライムビデオ

月額料金

500円

無料お試し期間

初回30日間

視聴形態 見放題
音声切替 字幕

最後にオススメするのは、宅配サービスで馴染みのある方も多いであろうAmazonが提供するAmazonプライム・ビデオ

Amazonプライムは、dTVよりもさらに安い月額500円で「マイ・ディア・ミスター」を楽しめる非常にお得なサービスです。

また作品数に関しても先程紹介した2つのサービスに比べれば少ないですが、2021年以降毎月のようにAmazonプライムでしか見られな作品が配信されています。

しかも、「だから俺はアンチと結婚した」をはじめ、韓国国内でも最近放送された人気作品ばかり!

そのためAmazonプライム単体として使うのはもちろん、他のサービスと併用することで、より深く韓国ドラマを楽しめますよ!

当然他の動画配信サービス同様、初回登録であれば30日間のお試し期間を受けられるので、実質無料で「マイ・ディア・ミスター」が楽しめちゃいます。

Amazon Prime Videoの
公式サイトはこちら
Amazon Prime Video詳細

「マイ・ディア・ミスター ~私のおじさん~」のあらすじ

ソウルに住む、21歳の少女イ・ジアン。

亡くなった親が作った莫大な借金や、病気の祖母の面倒に追われる日々。

大人からのひどい仕打ちを受け、自分以外の人間を信じず、常に周囲と壁を作っていた。

そんなある日彼女は、派遣先である建設会社の部長パク・ドンフンと出会う。

ジアンは、借金返済のためにドンフンに近づき、なんとか金をだまし取ろうと計画。

しかしそんなジアンのお思いとは裏腹に、ドンフンはジアンに対して温かい言葉をかけ、何度も手を差し伸べてくれるのだった。

人生ではじめて人の優しさに触れたジアンは、少しずつドンフンに心を開きはじめ……。

しかしその裏でドンフンが、とある事件に巻き込まれいることを知ったジアン。

この事実を知ったジアンは、ドンフンのためにとある計画を実行するが……。

「マイ・ディア・ミスター ~私のおじさん~」のキャスト紹介

登場人物
(俳優キャスト)
キャラクター
パク・ドンフン
(イ・ソンギュン)
建設会社サムアンECの建築構造技術者。とにかく情に厚く、部下からも慕われている。社内政治に巻き込まれていくことになる。
イ・ジアン
(イ・ジウン)
サムアンECの派遣社員。忌まわしい過去が原因で、足の不自由な祖母の面倒を見ながら、借金を返済する日々。
カン・ユニ
(イ・ジア)
ドンフンの妻であり、弁護士。ドンフンが務める会社の社長にして、ドンフンの後輩であるジュニョンと不倫している。
ト・ジュニョン
(キム・ヨンミン)
サムアンECの社長。大学の先輩であるドンフンの妻と不倫関係にある。なんとかドンフンを会社から引きずり降ろそうとしている。
イ・グァンイル
(チャン・ギヨン)
ジアンを必要に攻め立てる借金取り。殴る・蹴るは当たり前。彼女を精神的に追い詰めている元凶。
パク・サンフン
(パク・ホサン)
ドンフンの兄。高学歴ながら、無職。別居状態の妻と子供がいる。
パク・ギフン
(ソン・セビョク)
ドンフンの弟。高学歴ながら映画監督を夢見る。
イ・ボンエ
(ソン・スク)
ジアンの祖母。足が悪い上に、言葉を発することもできない。
グァンイルに怯える日々。
チェ・ユラ
(クォン・ナラ)
自信を失った女優。以前ギフンの撮影したドラマにでるも、その際にギフンから罵声を浴びせられたことがトラウマとなり、演技ができなくなってしまった。

「マイ・ディア・ミスター ~私のおじさん~」の感想

韓国ドラマの中でも、特に名作との呼び声高い「マイ・ディア・ミスター ~私のおじさん~」。

人と人との繋がり、そしてそこから生まれる温かさを描いた本作は、レビューサイトでは軒並み高評価。

また百想芸術大賞やソウルアワードなどの主要な賞レースにおいても、脚本賞や大賞を獲得しています。

かくいう私も、そんな本作の大ファンの一人。

「オススメの韓国ドラマ教えて」と聞かれれば、真っ先に「マイ・ディア・ミスター」の名前を上げるほどです。

特に、毎日一生懸命頑張っている人にはオススメしたくなる作品。

日々の生活の中で、少しずつ精神をすり減らし、心が弱った時に見れば、すこしだけ心が軽くなるような不思議な力を持っているのです。

そんな本作の魅力をここから、ストーリーに沿って少しだけ紹介していきます。

極力ネタバレは避けたつもりですが、「ネタバレは絶対にいや」という方は、ここで一旦読むのを辞めて、さきほど紹介した動画配信サービスで楽しんでください。

それではまずは、1~5話までを中心に振り返ります。

【1~5話】地獄のような日々

「諦めずに5話まで見て!後悔させないから」というコメントで溢れかえった異様なレビューサイトのコメント欄。

このコメント欄見た時に私は「はいはい、あのパターンね」と思ったのを覚えています。

というのも韓国ドラマでは、どんなに有名な作品であっても前半は伏線を張ったり、キャラクターの設定を説明するため冗長的かつ、つまらないことはしばしばあるのです。

ところが、そんな私の経験則が見事に打ち砕かれた「マイ・ディア・ミスター」の前半5話。

暗い、暗すぎる。つまらないというよりも、見るに耐えない。

21歳ながら、地獄のような日々を送るジアンが、連日借金取りに暴行を受けるシーン。
部長であるドンフンが、家族や会社に板挟みで精神をすり減らし続けるシーン。

なんなら背景も真っ黒だし、会話するシーンもほぼない。

地獄のような日々を送る各登場人物たちの日常を、ただただ傍観しているような気分でした。

しかし全話見た私から皆さんに言いたいのは、「諦めずに5話まで見て!後悔させないから」というこの言葉のみです。

※ここからネタバレあり

【6~10話】二人の出会い

6話以降本格的に、ドンフンとジアンが関わりを持つようになります。

恋愛感情ではない、人と人との信頼関係のようなものを構築していくのです。

そして一気に本作に惹き込まれていくのもここから。

これまで過酷な人生を歩んできたジアンが、おじさんと出会いはじめて「人の持つ優しさ」を味わうのです。

過去が原因で、とにかく人と距離を置こうとするジアンに対して、おじさんの「なんてことない」「知らないフリをしてやる」という言葉がジアンにとってどれほど嬉しいか。

ジアンの気持ちを察するだけで、目が潤んでしまいました。

また9話すぎたあたりから、徐々にジアンに対して感情移入するようになり、自分に向けられたわけでもないおじさんの言葉がとにかく響きます。

ジアンほどの忘れたい過去ではないにしても、誰でも忘れたい過去、失敗した選択があるはず。

そんな誰もが抱える悩みを、おじさんの温かい言葉は、包み込んでくれるのです。

この作品を視聴していた時、私も就職活動をしていて、かなり精神的に参っていた時期でした。

就活中「あの時、〇〇しなえければ」と何度も思う日々でしたが、ドラマから流れるおじさんの温かい言葉に何度も救われたのを覚えています。

ジアンとおじさんの会話が、皆さんの心の傷も癒してくれるはずです。

【11話~16話】かすかな光

このドラマを振り返ると、基本的にずっと夜のシーンなのです。

それもあって、とにかく全編通して暗い印象の本作。

しかし物語が、結末に向かうラスト10分だけは、昼間のシーン。

この演出に、暗く地獄のような生活を送っていたドンフンとジアンの人生に、少しだけ光が差し込んだような感覚に陥りました。

まあここらへんの演出は、「ミセン」なども手掛けたヒットメーカー、キム・ウォンソク監督らしさが全開にでていて流石の一言です。

また「ジアンとドンフンが今後どのような人生を送るのか?」「二人は幸せになれたのか?」と見終わったあともついつい考えたくなる最終回。

視聴後も、この作品のことが一定期間頭から離れなくなるはずです。

ちなみに私は1ヶ月間、この作品のロスが続きました笑。

前半こそ辛いものの、このラスト5話見れば耐えてよかったと思うはずです。

なんなら前半5話を耐えたからこそ、この最終回を味わえる気もします。

ぜひこのドラマでしか味わない、心が温まる不思議な感覚を味わってみてください。

【まとめ】「マイ・ディア・ミスター ~私のおじさん~」を見るならU-NEXT

ここまで「マイ・ディア・ミスター ~私のおじさん~」について紹介しましたが、いかがでしたか?

忌まわしい過去が原因で社会と距離を置こうとする少女と、そんな少女の過去を知ったおじさんが心を通わせる姿が描かれ、多くの視聴者を感動させた本作。

名作との呼び声も高く、他のドラマでは味わえない温かさを持つ「マイ・ディア・ミスター」の魅力をより多くの方に感じて頂きたいです。

そしてこの記事を読んで、本作に少しでも興味を持ってくださった方は、ぜひU-NEXTを利用してみてください。

U-NEXTでは、初回登録であれば31日間無料で利用できるため、期間内に視聴すれば実質0円で本作を楽しめます。

ぜひこの特典を見逃すことなく、名作ヒーリングドラマ「マイ・ディア・ミスター」の魅力を存分に味わってください!