犬鳴村トップ
ホラー映画の巨匠、清水崇の最新作「犬鳴村」がついに動画配信サービスでレンタル開始されました!

今作「犬鳴村」の舞台は、北九州に実在する心霊スポット“旧犬鳴トンネル”……。

旧犬鳴トンネルの先には、地図から消された村“犬鳴村”があり、そこに一度足を踏み入れると二度と生きて戻っては来れない……、といった都市伝説をもとに「犬鳴村」が制作されました。

実在する心霊スポットを元に作られた映画なので、現実にありそうな絶妙な恐怖に襲われます。

ホラー映画好きな方だけでなく、心霊スポットマニアも惹きつける「犬鳴村」、ぜひ一度恐怖してみてください……。

これより先「犬鳴村」の予告映像が流れます!

動画配信サービス レンタル料 レンタル期間
TSUTAYA TV 550円
(無料登録すると0円!)
2021年8月4日
※動画再生後72時間
U-NEXT 550円
(無料登録すると0円!)
動画再生後48時間
dTV 440円 30日間
※動画再生後48時間
FOD 500ポイント 3日間
Amazonプライム 500円 30日間
※動画再生後48時間

現在は上の表にある動画配信サービスで「犬鳴村」をレンタルできるので、作品が気になる方はぜひレンタルしてみてください。

「気になるけど怖すぎたらどうしよう…」と迷っている方は、記事内で紹介している「犬鳴村」のあらすじや評価を見てから、レンタルを検討してみましょう!

ホラー映画「映画村」をレンタルできるオススメの動画配信サービス3選

記事の冒頭でも紹介したように、「犬鳴村」をレンタルできる動画配信サービスは5つあります。

普段利用している動画配信サービスで作品をレンタルしてもいいですし、「犬鳴村」を見る機会に、新たな動画配信サービスを利用してみるのもいいでしょう。

ですがはじめて動画配信サービスを利用する方は、どれを選んでいいかわからないと思うので、私がオススメの動画配信サービスを3つ紹介します!

1. TSUTAYA TV

TSUTAYA TV

レンタル料 550円(税込)
(初回会員登録で0円!)
レンタル期間 2021年8月4日
※動画再生後は72時間
レンタル条件 ・TSUTAYA TVに会員登録
・Yahooアカウントでログイン

「犬鳴村」を見るなら、TSUTAYA TVがオススメです。

じつは、TSUTAYA TVをはじめて利用する人に限り、「犬鳴村」を無料でレンタルできます!

通常TSUTAYA TVで「犬鳴村」をレンタルするには、まず1,026円の月額会員に登録し、さらに550円のレンタル料金を支払わなければなりません。

ですがTSUTAYA TVに初回登録すると、登録日から30日間は月額料金が無料です。

しかも初回登録時に、1,100円分のポイントが付与されるので、ポイントを利用すれば、「犬鳴村」を無料レンタルできます。

つまり、TSUTAYA TVに登録してから30日間の間に「犬鳴村」を見れば、完全に無料視聴できるということ!

もちろんTSUTAYA TVのサービスに満足できたら、無料期間後も続けて利用してもかまいません。

TSUTAYA TVは月額料金1,026円かかりますが、その分毎月1,100円分のポイントが付与されるので、実質無料で利用を続けられます。

まずはTSUTAYA TVをお試し感覚で利用して、「犬鳴村」を楽しみましょう!

TSUTAYA TV 公式サイトを見るTSUTAYA TV の詳細を見る

2. U-NEXT

Amazonプライムビデオ

レンタル料 550円(税込)
(初回会員登録で0円!)
レンタル期間 48時間
レンタル条件 月額会員登録

次にオススメするのは、U-NEXTです。

U-NEXTは19万本以上の作品を見放題で見られる動画配信サービスで、見られない作品はほとんどないと言っていいでしょう!

ただし「犬鳴村」のように、追加で料金を支払わなければレンタルできない作品もあります。

ですが今、U-NEXTに初回会員登録をすると「犬鳴村」を0円でレンタル可能です!

じつはU-NEXTもTSUTAYA TVと同じように、「31日間の無料お試し期間」と「600円分のポイント付与」の特典2つがついてきます。

そのため、無料お試し期間中にポイントを利用して作品をレンタルすれば、料金を払うことなく「犬鳴村」を視聴できるのです。

ただし、お試し期間終了後は、月額料金2,189円が決済されるので注意しましょう。

U-NEXT 公式サイトを見るU-NEXT の詳細を見る

3. dTV

dTV

レンタル料 440円(税込)
レンタル期間 30日間
※動画再生から48時間
レンタル条件 dTVの会員登録

最後にオススメするのは、ドコモが提供するdTV。

dTVは他の動画配信サービスに比べて、「犬鳴村」を安くレンタルできます。

まずはdTVに会員登録し、その後「犬鳴村」をレンタルしてみてください。

通常会員登録をすると月額550円必要ですが、初回登録日から30日間は無料で利用できるので、レンタル料440円のみで「犬鳴村」をレンタルできます。

さらにドコモユーザーの方や、普段dポイントを貯めている方は、dポイントを利用してレンタルも可能なので、さらにお得に視聴できるでしょう。

dポイントが貯まっている方は、dTVを利用して「犬鳴村」をレンタルするといいかもしれませんね。

dTV 公式サイトを見るdTV の詳細を見る

逃げられない恐怖!「犬鳴村」のあらすじ

夏の暑さが残る11月。

臨床心理士の森田奏の周りで、奇妙なことが起こる。

ある日、仕事をしていた奏は、兄・悠真からの連絡を受けて家に帰宅。

するとそこには、ひどく怯えた様子の悠真と、どこか様子のおかしい悠真の恋人・明菜がいた。

「わんこがねぇやに ふたしちゃろ~♪」

明菜は奇妙な童話を歌いながら、ひたすらに絵を描いている。

何があったのか話を聞くと、悠真は「犬鳴村に行った」と答えた。

犬鳴村は、SNS上でも話題の心霊スポット、犬鳴トンネルの先にある都市伝説上の村。

悠真と明菜は、都市伝説上の犬鳴村を探すため、深夜2時に犬鳴トンネルへ向かい、その後様子がおかしくなったそうだ。

幼い頃から奇妙なモノを見る奏は、悠真の話を聞きつつも、心の中では関わるべきでないと目を背けていた。

だが、おかしくなった明菜に続いて、悠真と弟の康太が失踪。

さらに、悠真がよくつるんでいる友達3人も、変死体で見つかる。

ただ事ではないと感じた奏は、何が起きているのかを探るため、犬鳴トンネルに向かう。

だがそこは、決して足を踏み入れてはいけない死に取り憑かれたトンネルだった……。

「犬鳴村」のキャストと相関図

登場人物 キャスト キャラクター
森田奏 三吉彩花 経験の少ない臨床心理士。
幼い頃から奇妙なモノが見える。
奏の特異体質を唯一理解してくれたのは亡き祖母。
森田悠真 坂東龍汰 奏の兄。
恋人の明菜に連れられ、犬鳴トンネルへと向かう。
そこで信じられないものを目にする。
森田康太 海津陽 奏の弟。
自由研究として犬鳴村を調べていた。
父親に止められていたが、好奇心に負けて犬鳴村へ行く兄・悠真に隠れてついていく。
森田晃 高嶋政伸 森田家の父。
プライドが高く、妻の綾乃を冷たくあしらうが、ある秘密から綾乃をひどく恐れている。
森田綾乃 高島礼子 森田家の母。
夫に対し従順に従う。
だが綾乃には隠された秘密があった。
中村隼人 石橋蓮司 奏の祖父。
妻を早くに亡くし一人暮らしをしている。
西田明菜 大谷凜香 悠真の彼女。
You Tube動画のネタに、悠真を誘って犬鳴村へ。
犬鳴村で目にしたもののショックから、おかしくなる。
山野辺 寺田豊 奏が慕う医師。
森田家の周りで見つかる変死体の検死を行っている。
犬鳴村について知る人物。

ロケ地は実在する心霊スポット!北九州にある旧犬鳴トンネル

すでに何度も紹介しているように映画「犬鳴村」は、北九州に実在する心霊スポット“旧犬鳴トンネル”が舞台です。
旧犬鳴トンネル画像

参照)「犬鳴村」公式Instagram

現在は新犬鳴トンネルが一般的に利用されており、旧犬鳴トンネルは封鎖されています。

ですがこの旧犬鳴トンネルには、封鎖されてもなお、いまだ廃れることのない、ある都市伝説がささやかれています。

夜に旧犬鳴トンネルを訪れると、封鎖されているはずのトンネルが開かれており、あるはずのない村“犬鳴村”にたどり着く……。

じつはこの都市伝説、映画「犬鳴村」でそのまま使われています。

実在する旧犬鳴トンネルに都市伝説……、この設定を作品にそのまま使うことで、より恐怖が増すこと間違いなし!

現実に近い恐怖を楽しみたい方はぜひ、「犬鳴村」を視聴してみてはいかがでしょうか?

ただし「犬鳴村」のスリルを味わいたいからといって、旧犬鳴トンネルを訪れるのはやめましょう。

じつは「犬鳴村」が公開されてから、旧犬鳴トンネルを訪れる人が後をたたず、近隣住民の方からの苦情が出ているそうです。

映画に使われた心霊スポットへ行ってみたい!と思う気持ちもわからなくもないですが、人に迷惑をかけてしまうので、無闇矢鱈に旧犬鳴トンネルに足を運ばないでくださいね。

ネタバレ注意!「犬鳴村」の賛否わかれる評価と感想

「犬鳴村」は、実在する心霊スポット“旧犬鳴トンネル”を舞台としていることもあり、公開前からかなり期待された作品。

しかも映画監督は、あの「呪怨」でおなじみ清水崇!私も期待大です!

では実際に映画「犬鳴村」を見た人たちは、どんな評価をつけたのでしょうか?

結論からいえば、賛否両論!

「都市伝説を活かした素晴らしい作品!」との声もあれば、「せっかく実在するトンネルや都市伝説を題材にしているのに活かされていおらず、もったいない!」との声も……。

もちろん、意見は人それぞれですから、人の評価を鵜呑みにする必要はありません。

ただ私からも少しだけ感想を言わせてもらうなら、「もったいないと感じる作品」でした。

ホラー映画ならではの演出もあり、十分に恐怖を楽しめる作品なのですが、少しある問題が……。

じつはこの「犬鳴村」、幽霊の他に犬面人が出現します。

恐怖の対象となるものが2つ出てきてしまうので、恐怖が分散されてしまいイマイチ恐怖しきれません。

おそらく、「犬鳴村」の“犬”をどうしても絡めたかったのでしょう……。

なので私の個人的な評価としては★2.8といったところでしょうか!

とはいっても、これも私の個人的な感想でしかありません。

「ホラー映画を楽しみたい!」「ホラー映画苦手だけどこの作品は気になる……」など、作品のストーリーや設定ではなく、純粋にホラーを楽しみたい方にはオススメかと思います。

【まとめ】「犬鳴村」に恐怖するならTSUTAYA TV!

今回は映画「犬鳴村」を紹介しましたが、レンタルしてみたい!と思ってもらえたでしょうか?

記事内でも紹介しましたが、「犬鳴村」をレンタルするなら、初回登録者限定で0円レンタルできるTSUTAYA TVがオススメです。

ただし、過去にTSUTAYA TVを利用したことがある方は、初回登録の特典は利用できないので、U-NEXTやdTVを利用するようにしましょう。

ぜひあなたにあった動画配信サービスを利用して、「犬鳴村」の恐怖を体感してみてください……。

TSUTAYA TV 公式サイトを見るTSUTAYA TV の詳細を見る