ウォーキング・デッド

アメリカの大人気コミック「The Walking Dead(ザ・ウォーキング・デッド)」を原作とした海外ドラマ「ウォーキング・デッド」

2010年10月からアメリカのケーブルテレビチャンネル AMC で放送が開始されてから瞬く間に話題作となり、シーズン1はゴールデングローブ賞のテレビシリーズ賞ドラマ部門にノミネートされるほど。

そしてウォーキング・デッドはシーズンを重ねるごとに人気が上昇し、今では「ゾンビ物といえば『ウォーキング・デッド』」と言えるほどの定番作品となっています。

今回は、そんな大人気ドラマシリーズ「ウォーキング・デッド」の動画を無料で視聴できる方法をご紹介します!

※この記事の情報は2018年3月時点のものです。最新の配信状況は各動画配信サービス公式サイトにてご確認ください。

「ウォーキング・デッド」の動画を無料視聴する裏技をご紹介!

アメリカで大人気のゾンビドラマ「ウォーキング・デッド」ですが、「自分には合わないかもしれないし、お金を払ってまで観るのはちょっと抵抗ある」と言う人も多いと思います。

そんな方に、「ウォーキング・デッド」の動画を無料で視聴する裏技をご紹介しましょう!

もちろん今回紹介するのは、きちんとした動画配信サイトを利用する方法です。

違法配信している動画サイトはウイルスに感染する危険もありますし、そもそも違法なので、絶対に利用しないようにしましょう。

ウォーキング・デッドを無料で視聴する方法とは、動画配信サービスの無料お試し期間を利用するという方法です。

無料お試し期間とは、各動画配信サービスが正式に行っているサービスで、動画配信サービスの内容や、自分の視聴環境で問題なく作動するかを確認するための期間です。

この期間は月額料金が発生せず、見放題対象動画が無料で好きなだけ視聴可能となります!

そして、無料お試し期間中にもサービスの退会は行えるので、無料お試し期間中に退会してしまえば一切料金を払わずに「ウォーキング・デッド」を視聴することができます。
※ただし、有料動画を視聴する場合は料金が発生してしまうのでご注意ください。

また、各動画配信サービスごとに無料お試し期間の期間や条件が違ってくるので、今回は「ウォーキング・デッド」を配信している Hulu・dTV・U-NEXT・Amazon プライムビデオ・ビデオパス・TSUTAYA TV の無料お試し期間の日数と条件をご紹介していきましょう。

無料お試し期間 条件
Hulu 初回14日間 加入時クレジットカード払い・ドコモケータイ払い・Pay Pal のいずれかの方法で登録。
dTV 初回31日間 特になし。
U-NEXT 初回31日間 加入時にクレジットカード払いで登録。
Amazonプライムビデオ 初回30日間 特になし。
ビデオパス 初回30日間 初回加入時に「見放題プラン」で登録。
TSUTAYA TV 初回30日間 初回登録時に「動画見放題&定額レンタル8プラン」を選んだ場合のみ無料お試し期間が発生します。

このように「ウォーキング・デッド」を配信している動画配信サービスは、それぞれ無料お試し期間の日数や条件が違ってきます。

「ウォーキング・デッド」は現在シーズン8を放送中と長編の海外ドラマなので、一つの動画配信サービスの無料お試し期間だけでは全シーズンの視聴は難しいかもしれません。

そういう時は、1社目の動画配信サービスに加入して無料お試し期間が終わるギリギリまで「ウォーキング・デッド」を楽しんでから退会し、またすぐ2社目の動画配信サービスに加入して無料お試し期間を利用していきましょう。

幸い、「ウォーキング・デッド」を配信している動画配信サービスは6社あり、その大半がシーズン7まで見放題対象動画となっているので好きなサービスから利用しても問題はありません。

「ウォーキング・デッド」の動画が視聴可能な動画配信サービス

1. Hulu

Hulu

月額料金 933円(税抜)
無料お試し期間 初回14日間
Hulu で視聴可能な動画 <全話見放題>
シーズン1(字幕版・吹き替え版)
シーズン2(字幕版・吹き替え版)
シーズン3(字幕版・吹き替え版)
シーズン4(字幕版・吹き替え版)
シーズン5(字幕版・吹き替え版)
シーズン6(字幕版・吹き替え版)
シーズン7(字幕版)

Hulu はアメリカの大手情報メディア数社が合同で出資して運営している動画配信サービスなので、「ウォーキング・デッド」が配信されているFOXチャンネルを視聴することができます。

FOX チャンネルが視聴できることにより、「ウォーキング・デッド」をリアルタイムで追うことができて見逃し配信にも対応、いち早く「ウォーキング・デッド」の続きが観たい人には非常におすすめです。

また、「ウォーキング・デッド」シーズン6まで吹き替え版が用意されているのは Hulu だけとなっているので、吹き替え版を観たい人はHuluを選びましょう。

「Hulu と言えば海外ドラマ」と言えるほど海外ドラマに特化している動画配信サービスなので、「ウォーキング・デッド」を視聴できる動画配信サービスの中で一番オススメです!!

Hulu 公式サイトを見るHulu の詳細を見る

2. dTV

dTV

月額料金 500円(税抜)
無料お試し期間 初回31日間
dTV で視聴可能な動画 <全話見放題>
シーズン1(字幕版・吹き替え版)
シーズン2(字幕版・吹き替え版)
シーズン3(字幕版)
シーズン4(字幕版)
シーズン5(字幕版)
シーズン6(字幕版)
シーズン7(字幕版)

dTV月額料金500円という安価で「ウォーキング・デッド」が見放題!

しかも、FOX チャンネルの視聴もできるのでリアルタイムで追うことができる動画配信サービスです。

Hulu と同じように「ウォーキング・デッド」が全シーズン見放題、FOX チャンネルでリアルタイムで追うことも可能という配信環境なので、dTV も「ウォーキング・デッド」を視聴するのに非常におすすめの動画配信サービスと言えるでしょう。

dTV と Hulu の差は月額料金と吹き替え版の多さでしょう。

dTV は Hulu より月額料金が安いですが、吹き替え版がシーズン2までしか配信されていません。

逆に Hulu では吹き替え版がシーズン6まで配信されているので、吹き替え版が好きな人にはおすすめですが dTV より月額料金が高いのがマイナスポイントです。

吹き替え版を重視したいなら Hulu で、月額料金の安さを重視したいなら dTV を選ぶといいでしょう。

また、dTV では VR 動画の配信も行われていて、そこでウォーキング・デッドの VR 動画も配信されています。

興味のある方はぜひ dTV に加入してウォーキング・デッドの VR 動画を体験してみるのもいいでしょう。

※ただし、視覚の発達期にある13歳未満の子供が VR 動画を視聴すると、斜視になってしまうなどの視覚に影響を及ぼす恐れがあるため視聴はお控えください。

dTV 公式サイトを見るdTV の詳細を見る

3. U-NEXT

U-NEXT

月額料金 1,990円(税抜)
無料お試し期間 初回31日間
U-NEXT で視聴可能な動画 <全話見放題>
シーズン1(字幕版)
シーズン2(字幕版)
シーズン3(字幕版)
シーズン4(字幕版)
シーズン5(字幕版)
シーズン6(字幕版)
シーズン7(字幕版)

<有料配信>
シーズン8(字幕版)

U-NEXT と言えば配信動画の多さが売りの一つなので、「ウォーキング・デッド」もしっかり全シーズン見放題対象作品として配信されています。

無料お試し期間も31日間と長く、「ウォーキング・デッド」以外にも海外ドラマが多数配信されているので海外ドラマにハマりだした人には非常におすすめの動画配信サービスと言えます。

ただし、現在アメリカでも放送中の「ウォーキング・デッド」のシーズン8に関しては都度課金の必要な有料動画となっているのでご注意ください。

U-NEXT 公式サイトを見るU-NEXT の詳細を見る

4. Amazonプライムビデオ

Amazonプライムビデオ

月額料金 年会費3,900円(月額換算325円)
無料お試し期間 初回30日間
Amazonプライムビデオ で視聴可能な動画 <全話見放題>
シーズン1(字幕版)
シーズン2(字幕版)
シーズン3(字幕版)
シーズン4(字幕版)
シーズン5(字幕版)
シーズン6(字幕版)
シーズン7(字幕版)

Amazon プライムビデオでは「ウォーキング・デッド」のシーズン7までプライムビデオ対象作品として見放題で配信されています。

最新のシーズン8は残念ながら未配信であるものの、月額換算すれば Amazon プライムビデオが一番安く「ウォーキング・デッド」を視聴できる動画配信サービスと言えます。

シーズン8もいずれ配信されると予想されるので、とにかく安さを求めている人にはAmazon プライムビデオが一番おすすめと言えるでしょう。

Amazon プライムビデオ 公式Amazon プライムビデオ 詳細

5. ビデオパス

ビデオパス

月額料金 562円(税抜)
無料お試し期間 初回30日間
ビデオパス で視聴可能な動画 <全話見放題>
シーズン1(字幕版)
シーズン2(字幕版)
シーズン3(字幕版)
シーズン4(字幕版)
シーズン5(字幕版)
シーズン6(字幕版)
シーズン7(字幕版)

ビデオパスは「ウォーキング・デッド」をシーズン7まで見放題で配信しています。

月額料金は562円と他の動画配信サービスと比べても安いので、利用したい方も多いでしょう。

また、ビデオパスは「ウォーキング・デッド」以外にも海外ドラマや洋画の配信をしているので、いろいろな作品が見たい人には便利な動画配信サービスと言えるでしょう。

ビデオパス 公式サイトを見るビデオパス の詳細を見る

6. TSUTAYA TV

TSUTAYA TV

月額料金 933円(税抜)~
無料お試し期間 初回30日間
TSUTAYA TV で視聴可能な動画 <全話見放題>
シーズン1(字幕版)
シーズン2(字幕版)
シーズン3(字幕版)
シーズン4(字幕版)

<有料配信>
シーズン5(字幕版)
シーズン6(字幕版)
シーズン7(字幕版)
シーズン8(字幕版)

TSUTAYA TV は他の動画配信サービスと違い、見放題となっているのはシーズン4までで、シーズン5以降は都度課金の必要な有料配信となっています。

無料お試し期間でも、有料動画に関しては料金が発生してしまうので、特別な理由がない限り他の動画配信サービスを選んだほうが安く「ウォーキング・デッド」を楽しむことができるでしょう。

TSUTAYA TV 公式サイトを見るTSUTAYA TV の詳細を見る

「ウォーキング・デッド」のあらすじ

保安官のリック・グライムズは、逃走犯の追跡中に銃弾で倒れて昏睡状態に陥る。

目を覚ますとそこは世界の文明が崩壊しており、街中をウォーカーと呼ばれる生ける屍が歩き回っている終末の世界だった。

リックは急いで自宅に戻るもそこに家族の姿はなく、そこで出会った生存者達から眠っている間に起きたことを教えてもらう事となる。

リックは自分の家族が避難していると思われるアトランタを目指して出発するが、すでに都市はウォーカーで溢れかえって安全ではないことを知る。

リックは僅かに残っていた生存者達とともにウォーカーと戦い、時には他の生存者グループと対立して衝突しながらも安息の地を目指すのであった。

「ウォーキング・デッド」が人気の3つの理由

1. ゾンビ(ウォーカー)が恐ろしいほどリアル!

「ウォーキング・デッド」はウォーカーと呼ばれるゾンビと戦ったり、逃げたりするサバイバルストーリーのゾンビドラマです。

「ウォーキング・デッド」では、そのゾンビがリアルに表現されているのが売りの一つ!

ドラマの中には、人間の中身が血とともに飛び散ったりするシーンもあります。

グロテスクなものが苦手という人には見るのが厳しいシーンも多々あり、ちょっと心配になるほどです。

あまりにもリアルすぎるグロテスクなシーンが多いので、食事前などはウォーキング・デッドの視聴を控えるようにしましょう(笑)

2. 誰が生き残るのかわからない緊張感!

「ウォーキング・デッド」はウォーカー以外にも生存者グループ同士の衝突など、生死をかけた争いが絶えず、誰がいつ死んでもおかしくない状況の連続です。

前シーズンでは活躍したキャラクターや重要そうに見えるキャラクターも、一度ピンチに陥れば「ここで死んでしまうのではないか?」とドキドキの展開で視聴者を飽きさせないのが人気のポイントと言えるでしょう!

3. 荒廃した世界で描かれるヒューマンドラマ

ウォーカーが蔓延る終末の世界で、わずかに残った生存者はいくつかのグループに分かれて逃げ惑ったりウォーカーと戦ったりします。

ウォーカーと生存者との戦いも注目ですが、「ウォーキング・デッド」は人間同士の対立も見どころの一つ。

食料や安全な場所を巡ってのグループ同士の抗争、極限の状況が続いていて暴走を起こしてしまう人など、人間の心理を表現しているのがこの作品の特徴です。

蛮行に走るグループもいれば、人間らしさを忘れずに精一杯生き延びようとするグループもいます。

そういった、無秩序の中でこそ生まれるヒューマンドラマも「ウォーキング・デッド」という作品の魅力と言えるでしょう。

「ウォーキング・デッド」を無料視聴する方法まとめ

海外で大人気の「ウォーキング・デッド」ですが、日本でも多くの動画配信サービスで視聴可能となっていて、そのほとんどがシーズン7まで見放題対象作品となっています。

なので、各動画配信サービスの無料お試し期間をうまく使えば「ウォーキング・デッド」を無料で視聴することができます。

ただ、現在シーズン8に関しては、配信している動画配信サービスが少なく、見放題対象作品として配信している動画配信サービスはないのでご注意ください。