コード・ブルードクターヘリ緊急救命出典)FOD

「コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-」はフジテレビで放送された山下智久が主演を務める人気ドラマシリーズです。

第1シーズンは2008年7月~9月に放送。2009年1月に第1シーズンの最終回から数週間後を語るスペシャル特番が放送されました。

人気はとどまることを知らず、2010年1月には第2シーズンがスタート。

さらに第2シーズンから7年後の、2017年7月には待望の第3シーズンが放送されて話題になりました。

そして2018年にはついに映画化。劇場版「劇場版 コード・ブルー ‐ドクターヘリ緊急救命‐」が放映され、興行収入はなんと93億円(同年の邦画では1位)という大盛況ぶり!

今回はそんな人気シリーズである「コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-」を視聴できる動画配信サービスをそれぞれご紹介します!

紹介する動画配信サービスは、無料お試し期間があるものばかりなので、気軽に試してみてくださいね!

※この記事の情報は2022年3月時点のものです。最新の配信状況は各動画配信サービス公式サイトにてご確認ください。

「コード・ブルー」の動画を無料視聴する方法

人気作品の「コード・ブルー」を無料で見られたら嬉しいですよね。

違法アップロードのサイトはとても危険なので、ここでは違法サイトをご紹介せずに、一般的な動画配信サービスをご紹介します。

今回紹介するのは、無料お試し期間がある動画配信サービスばかりです。

無料お試し期間をうまく活用して作品を楽しんでいただければと思います。

さて、肝心の「コード・ブルー」を配信中の動画配信サービスについてですが、現在ドラマ版の「コード・ブルー」を配信している動画配信サービスは、1つもないのです・・・。

ですが、劇場版の「コード・ブルー」を配信しているところはいくつかあるので、そのうち無料お試し期間がある動画配信サービスを紹介したいと思います!

無料お試し期間 無料お試し期間を受けられる条件
FOD

初回14日間

「クレジットカード決済」「Amazon Pay決済」「iTunes Store決済」「楽天ペイ」を利用してFODプレミアムに登録する(初回利用者限定)

U-NEXT

初回31日間

加入時にクレジットカード払いで登録

dTV

初回31日間

初回加入者全員

上記3つの動画配信サービスでは、「劇場版コード・ブルー」が見放題作品として配信中です。無料お試し期間中も、追加料金を払うことなく見放題で視聴できます。

お試し期間中はその他の見放題作品も自由に視聴できるので、気になっていた動画配信サービスがあれば、これを機に使ってみてはいかがでしょうか?

FOD 公式サイトはこちらFOD の詳細を見る

ドラマ版コード・ブルーを見たい方はTSUTAYA DISCAS

ドラマ版のコード・ブルーを見たい方は、TSUTAYA DISCAS のネットレンタルサービスを利用しましょう。TSUTAYA DISCASならスペシャル版も見ることができますよ。

「コード・ブルー」の動画が視聴可能な動画配信サービス

1. FOD(フジテレビオンデマンド)

FODプレミアム

月額料金

976円

無料お試し期間

初回14日間

FOD で視聴可能な動画 <見放題作品>
劇場版 コード・ブルー ‐ドクターヘリ緊急救命‐

FOD はフジテレビが運営している動画配信サービスなだけあって、映画版の「劇場版コード・ブルー」を配信しています。

フジテレビが運営しているなら、ドラマもぜひ配信していただきたいところですが、現在のところは映画版のみ配信している状態です。

(有料配信でもいいのでぜひ配信してほしいです!!)

なお、FODではフジテレビの過去のドラマを多数配信しています。山Pが出演していたプロポーズ大作戦も見放題で配信していますよ!

フジテレビ系列のドラマが好きだという方は、FODプレミアムが大変おすすめです。

FOD 公式サイトはこちらFOD の詳細を見る

2. U-NEXT

U-NEXT

月額料金

2,189円

無料お試し期間

初回31日間

FOD で視聴可能な動画 <見放題作品>
劇場版 コード・ブルー ‐ドクターヘリ緊急救命‐

人気の動画配信サービスU-NEXTでも「劇場版 コード・ブルー」を配信しています。

U-NEXTの魅力はなんといっても見放題の作品数です。その数なんと220,000本以上。

これが月額料金だけで、見放題というのですから、他社に比べて料金が少々高いのも納得です。

「劇場版 コード・ブルー」をきっかけに、もっといろいろな作品を見てみたい!という方は、U-NEXTを選ぶと間違いないでしょう。

U-NEXT 公式サイトはこちらU-NEXT の詳細を見る

3. dTV

dTV

月額料金

550円

無料お試し期間

初回31日間

dTV で視聴可能な動画 <見放題作品>
劇場版 コード・ブルー ‐ドクターヘリ緊急救命‐

月額料金550円(税込)と格安で利用できる動画配信サービス、dTVでも「劇場版コード・ブルー」を視聴できます。

見放題作品なので、月額料金だけで視聴可能。「劇場版コード・ブルー」を1本見るだけで元がとれてしまうと言っても過言ではありません。

dTVは他社に比べて、作品数が少ないかもしれませんが、「逆に作品数が多すぎなくて選びやすい」という人もいます。

また月額料金が高いと「たくさん見ないともったいない!」と焦ってしまいますが、dTVは月額550円(税込)なので、気軽に利用できるというメリットもあります。

これらの点から、「気が向いたときに動画が見たい」「手軽に始めたい」という方には、dTVをおすすめします!

dTV 公式サイトはこちらdTV の詳細を見る

「コード・ブルー」第3シーズンのあらすじ

地下鉄トンネル崩落事故から3か月後、旅立ちの時が迫る藍沢たち。

その旅立ちが「別れ」を意味することに気づきながらも、彼らは10年間を共にした互いへの思いを抱えたまま、日々を過ごしていた。

しかしそんな彼らの思いに構うことなく、出動要請が入る。

成田空港への航空機緊急着陸事故と、東京湾・海ほたるへの巨大フェリー衝突事故という、「空」と「海」を舞台にした未曽有の大事故が連続発生。

史上最悪の現場に、彼らはいかに立ち向かうのか。

そしてその先に、答えはあるのか―。

引用元:東宝

「コード・ブルー」が人気の3つの理由

豪華な俳優陣の共演

コード・ブルーのシリーズにおいて、山下智久、浅利陽介、新垣結衣、戸田恵梨香、比嘉愛未のキャスティングが大正解だったことは、言うまでもありません。

さらに全シリーズで主要メンバーが変わることなく、彼らの成長する姿をずっと見ることができました。
ですから、視聴者側からすると自然と感情移入できる作品だったのではないかと思います。

劇場版では、第3シリーズから加わった成田凌や新木優子などのニューフェイスも登場。
特に成田凌の演技が好評でした。

彼らの名演技が、作品の魅力をまた一段と引き上げていましたね。

医療現場に携わるキャラクターたちの人間ドラマ

「コード・ブルー」では医療現場の最前線にいる人、これから活躍する人、新人(フェロー)、患者と多くの人間がそれぞれの立場や視点から物語が語られています。

視聴者は各視点からそれぞれの目線で物語に触れられます。

ですから、その立場でないと知ることの出来ない喜びや葛藤などを共感できるのです。

こういった点も、コード・ブルーの魅力の一つと言えるでしょう。

救命救急という馴染みのない分野を知ることができる

「救命救急」という一般人にはあまり馴染みのない医療の専門分野をメインとして据えるストーリー展開です。

ですから、コード・ブルーを見るだけで、救命救急の仕事がどんな仕事で、どれだけ努力をしているのかを知ることができます。

これだけでも、純粋な好奇心を刺激して視聴者の心を掴んでいるドラマと言えるでしょう。

「コード・ブルー」を無料視聴する方法まとめ

「コード・ブルー-ドクターヘリ緊急救命-」は長年にわたって愛されている作品です。

一番驚いたのは、第2シーズンから7年後に第3シーズンが放送されましたが、主演5人のメンバーが揃って出演したこと。

きっと俳優含め、制作に関わる人皆がこの作品に強い思い入れがある証拠なのではないかと思います。

残念ながら、「コード・ブルー」のドラマシリーズを見られる動画配信サービスはありませんが、劇場版ならFOD、U-NEXT、dTVで視聴できます。

どれも見放題作品で配信中なので、別途レンタル料はかかりません。

まだどの動画配信サービスも利用したことがないという人は、無料お試し期間が適用されるので、お試し期間を利用して「劇場版コード・ブルー」を楽しんでくださいね。

FOD 公式サイトはこちらFOD の詳細を見る